Office2019新機能 #06 Excel2019 Switch関数の使い方

Excel2019 エクセル2019 Switch関数 新関数

 

今回は、Excel2019の新関数でSwitch関数の使い方をご紹介します。

Excel2019から新しく追加されたSwitch関数ですが

複数の値を検索して一致した値に組み合わせられた結果を表示する関数です。

 

言葉で書くとちょっとわかりづらいかもしれませんので

具体的には動画を見ていただければと思いますが

 

以前に同様のことを関数でやろうとした場合、「VLOOKUP関数」ないし

「IF関数」なんかを使っていました。

 

ただこの2つの関数の場合、検索をするための表を作成する必要があるのと、

関数も少し複雑なものでした。

 

Excel2019で追加された「Switch関数」は、検索の表を作成することなく

スマートに検索結果を表示することができて、非常に便利ですので

しっかりと覚えるようにしましょう。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

■Office2019https://amzn.to/2S9CJQ3
■Office365https://amzn.to/2G7Qng5

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Office2019 新機能 翻訳

    Office2019新機能 #02 翻訳機能が強化!

  2. Office2019 新機能 アイコン

    Office2019新機能 #01 アイコンの挿入方法

  3. Word2019 Office2019 新機能 音声読み上げ

    Office2019新機能 #04 Word2019 音声読み上げ機能が追加

  4. Excel2019 MAXIFS関数 MINIFS関数

    Office2019新機能 #05 Excel2019 MAXIFS関数・MINIFS関数の使い方

  5. Office2019 新機能 アイコン 図形 変換

    Office2019新機能 #11 アイコンを図形に変換する方法

  6. PowerPoint パワーポイント 新機能 ズーム

    Office2019新機能 #10 PowerPoint2019 ズーム機能の使い方

  7. エクセル2019 Excel2019 じょうごグラフ 新しいグラフ

    Office2019新機能 #08 Excel2019 じょうごグラフの使い方

  8. Excel2019 エクセル2019 マップグラフ

    Office2019新機能 #07 Excel2019 マップグラフの使い方

  9. Office2019 新機能 手書き入力

    Office2019新機能 #03 手書き入力が強化!

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP