YouTubeの動画タイトルにハッシュタグを入れる方法

YouTube タイトル ハッシュタグ

 

今回は、YouTubeの動画タイトルにハッシュタグを入れる方法をご紹介。

 

 

最近、YouTubeで動画を見ていると、動画のタイトルにハッシュタグが入っているのを

見かけると思います。

 

YouTubeが新しく追加した機能ですが、TwitterやInstagramのハッシュタグと同様に

ハッシュタグによって、検索に引っかかりやすくなったり、関連動画に上がりやすくなったり

させるためのものだと思われます。

 

動画を見ている側にとっては、それほど気にするものでもないですが

YouTubeに動画をアップしている人にとっては、気になる機能です。

 

ハッシュタグの入れた方は、このエントリーを書いている時点では

キーワードのように、特別にハッシュタグを入れる項目が追加されたわけではなく

動画の概要欄にTwitterなんかのように、ハッシュタグを入れてキワードを入れる

事によって、タイトルの上に表示されるようになります。

 

ハッシュタグの数の上限は、現時点で15個まで。

 

まあ、ハッシュタグやキーワードを入れれば入れるほど効果がある

なんて時代は、とうの昔に終わっているので(今でもよく見かけますが^^;)

個人的な見解では、5~10個ぐらいにしておくのが良いと思います。

 

また、タイトルの上に表示されるのは3つまでなので

表示させたいハッシュタグは、上3つまでに入力するようにしましょう。

 

このハッシュタグに関しては、当サイトでもこれから検証していきたいと思いますが

検索に引っかかりやすくなったり、関連動画に表示されやすくなったりする反面

ハッシュタグをクリックされると、自分の動画、自分のチャンネルから

離脱されてしまうのは、デメリットかな~と感じますね。

 

YouTubeに動画を投稿されている方は、このメリット・デメリットを判断しつつ

有効に活用していくようにしましょう。

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりご覧ください↓

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. PayPay ペイペイ 登録方法

    PayPay ペイペイ アプリの登録方法

  2. グーグルドライブの容量を無料で増やす方法

  3. Googleプラス ぐぐたす データ ダウンロード

    Google+サービス終了 データをダウンロードする方法

  4. Excel ファイルを一発でPDFに変換する方法

  5. YouTubeの履歴を表示させない方法

  6. Gmailが大型アップデート 新デザインの機能をご紹介!

  7. PayPay ペイペイ 解約方法

    PayPay ペイペイ 解約をする方法

  8. Google Chrome テーマ 変更

    Google Chromeのテーマを変更する方法

  9. Google Analyticsのデータを残す方法 2018年5月25日まで

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP