Windows10 May 2019 Updateを手動でアップデートする方法

今回は、2019年5月21日に公開された

Windows10 May 2019 Updateを

手動でアップデートする方法をご紹介します。

■アップデートプログラムのダウンロードはこちら

※注)毎回のことながら、今回のアップデートも複数の不具合が報告されています。 現時点(2019年5月27日)での手動アップデートはお持ちのPCによっては不具合が起こる可能性もありますので、それでも新しい機能をいち早く使ってみたいという方以外は、自動アップデートを待たれたほうが良いと思います。(自動アップデートもすでに始まっています)

半年に一度程度のペースで行われている

Windows10の大型アップデートですが、2019年5月にも実施されました。

 

もちろん通常は自分でアップデートする必要はありませんが

アップデートは、全てのパソコンに対して同時に行われるわけではないので

場合によっては、なかなかアップデートされないケースもあります。

 

そこで、新しい機能をいち早く試したい、といった方は

手動でアップデートすると良いでしょう。

 

手動アップデート手順を、動画で解説していますので

気になる方は以下よりご覧ください↓

■アップデートプログラムのダウンロードはこちら

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. WindowsDefenderにブロックされてアプリがインストールできない場合の対処方法

  2. Windowsパソコン標準搭載の「ヒント」アプリが結構便利!

    Windowsパソコン標準搭載の「ヒント」アプリが結構便利!

  3. Windows10 アプリ 調子が悪い リセット 修復

    Windows10 アプリの調子が悪い場合の対処方法

  4. Windows10 タスクバーの日付を和暦に変更する方法

  5. Windows10 変換・無変換キーで入力モードを切り替える方法

  6. Windows10 ウィンドウズ10 一時ファイル ストレージセンサー

    Windows10 自動で不要ファイルを削除する方法 ストレージセンサー

  7. Windows10 回復 リカバリー 再セットアップ

    古いパソコンが劇的によみがえる!?Windowsの回復機能で調子が悪いパソコンを復活させる

  8. Windows10 スタートメニュー カスタマイズ Windowsの設定

    Windows10のスタートメニューをもっと使いやすくするカスタマイズ方法

  9. Windows10 WindowsDefenderオフラインスキャンを実行する方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Excelでステータスバーに表示される数字をコピーする方法
  2. Windows11 Windowsの設定でわずらわしい広告をブロックする
  3. Windows11でタスクバーにピン留めしておくと便利なアプリ3選
  4. 2022年4月11日スタート! スマートフォンとパソコンでTVerの民法5局リアル配信を視聴する手順を紹介
  5. 手入力がめんどくさい ExcelでDATEDIF関数を使わずに年齢を求める方法 YEARFRAC関数
  6. Wordでもっと素早く書式なしのコピー&ペーストを行う方法
  7. ダウンロードしたがファイルがちょっと不安 Windows11・10で素早くファイルのウイルスチェックをする方法
  8. Google Chrome新機能 より強化されたセキュリティー機能を有効にする設定方法
  9. Windows11のアニメーションやエフェクトをカットしてパソコンを軽量化する
  10. iPhoneがもっと使いやすくなるアクセシビリティ4つの設定 ※再アップ
PAGE TOP