不審なSMSのURLは絶対にタップしないようにしましょう

フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
ドコモ口座の不正出金問題が世間を騒がせていますが
 
この一番の原因はSMS(ショートメールサービス)を使った

フィッシング詐欺によるものです。
 
 
<スポンサードリンク>
 
 
また、こういったSMSを使った詐欺行為を「スミッシング」
 
とも言うようです。
 
 
最近はネット通販等で、宅配便を利用する機会が増えていますが
 
SMSで以下のようなメールが届いたことがある人も多いでしょう。
 
 

お客様宛にお荷物のお届きましたが不在の為持ち帰りました。配送物は下記よりご確認ください。
XXXX//〇〇〇〇/XXXXXX

 
 
本当に荷物が届くはずのタイミングだったりすると
 
思わずタップしてしましそうですが、宅配業者がこういったメールを
 
SMSで送ることはないので絶対にタップしてはいけません。
 
 
また最近では、銀行の口座やAmazonのアカウントが凍結している
 
といった下記のようなメールも増えてきています。
 
 
 
お客様がご利用の〇〇に対し、第三者からの不正なアクセスを感知しました。
 
一時的に口座(アカウント)を凍結します。
 
 
 
普通に考えれば、こういった連絡がSMSで届くはずはないですが
 
慌ててタップしてしまった、という人もいるかもしれません。
 
 
また、タップしてうっかりIDやパスワード。もしくは口座番号や
 
暗証番号を入力してしまった結果、今回のドコモ口座の不正出金に
 
つながっています。
 
 
これは大事なことですが、上記したメールも含めて
 
 

「原則、SMSでの何かしらの請求、URLをタップさせる行為はすべて不正」

 
 
と思っていると良いと思います。
 
 
自分は大丈夫と思っている人こそ危険かもしれません。
 
また、高齢のご家族がいる方などは、若い世代の人たちが注意
 
してあげる必要もあるでしょう。
 
 
また、万が一すでにIDやパスワード、口座番号等を入力してしまった。
 
といった場合は、速やかに該当の銀行などの連絡をするようにしましょう。
 
 
ではでは、今回はこのへんで。
 
 
<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Amazonの閲覧履歴を削除する方法

  2. Webサイト 同時に開く お気に入り Webブラウザ

    毎日開く複数のWebサイトを同時に一発で開く方法 Microsoft Edge Google Chr…

  3. 気になる場合は今すぐチェックしよう!Microsoftアカウントの不正ログインがないかチェックする方法

    気になる場合は今すぐチェックしよう!Microsoftアカウントの不正ログインがないかチェックする方…

  4. LINE Pay 登録・チャージする方法

  5. Chrome サイト スクリーンショット

    Chrome裏ワザ ツールを使わずにサイトのスクリーンショットを撮る方法

  6. Outlook メール メッセージ 未読 ショートカットキー 既読

    メールの確認し忘れ防止!Outlookで一度既読にしたメールを一瞬で未読に戻す方法 ショートカットキ…

  7. Wordで写真の背景を削除する方法

  8. Amazon アマゾン セール アマゾンアウトレット

    Amazonで使えるお得技をまとめて紹介!

  9. Twitter 2段階認証 2要素認証 セキュリティー

    設定をしていない人は危険です!Twitterのハッキングを防ぐ2段階認証を設定する方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Windows11に更新できるかをチェックするMicrosoft公式ツールのプレビュー版が公開
  2. エクセルート Excel 旅行 日程表 作成
  3. Officeテンプレート Word Excel PowerPoint Microsoft
  4. Windows11で必須要件となった「TPM2.0」って何? 自分のパソコンが対応しているか確認する方法
  5. ポップアップ広告 Chrom edge 非表示 設定
  6. Amazonrenewed 整備済み品 アマゾン Mac iPhone iPad
  7. いよいよリリース!Windows11が自分のPCで使えるか公式ツールでチェックしておこう
  8. Windows10 フォルダー タスクバー ピン留め
  9. Googleで新型コロナウィルスに関する様々な統計情報などをまとめて素早く検索する方法
  10. 捨てメアド 捨てメールアドレス スパムメール フリーメール
PAGE TOP