第13回 Excel基礎講座 合計を一発で求める方法

Excel SUM関数 合計

 

今回は、EXCEL基礎講座の第13回目です。

13回目の今回は、合計を一発で求める方法をご紹介します。

 

前回のエントリーでは、「SUM関数」を使った、合計の出し方を解説しましたが

表の方によっては、もっと効率よく簡単に合計を求めることができます。

 

ちょっとした裏技のようなものですが、覚えておくと非常に便利です。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel データ 貼り付け

    第27回 Excel基礎 様々な貼り付け方法

  2. Excel ウインドウ 分割

    第38回 Excel基礎 ウィンドウを分割する方法

  3. Excel 絶対参照 相対参照

    第15回 Excel基礎講座 絶対参照と相対参照

  4. Excel 基礎 データ コピー

    第7回 Excel基礎講座 データをコピーする方法

  5. Excel データバー 表

    第30回 Excel基礎 データバーを使って数値の大小を表現する方法

  6. Excel セル 色

    第26回 Excel基礎 セルに色を付ける方法

  7. Excel 行 列 挿入 削除

    第31回 Excel基礎 行と列を挿入・削除する方法

  8. Excel INT関数 消費税

    第22回 Excel基礎講座 税込金額を計算する方法

  9. Excel SUM関数 AVERAGE関数

    第12回 Excel基礎講座 関数を使って合計・平均を求める方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. Windows10 October 2018 Update 提供中止
  2. iPhone 着信音 AnyTrans
PAGE TOP