第13回 Excel基礎講座 合計を一発で求める方法

Excel SUM関数 合計

 

今回は、EXCEL基礎講座の第13回目です。

13回目の今回は、合計を一発で求める方法をご紹介します。

 

前回のエントリーでは、「SUM関数」を使った、合計の出し方を解説しましたが

表の方によっては、もっと効率よく簡単に合計を求めることができます。

 

ちょっとした裏技のようなものですが、覚えておくと非常に便利です。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. エクセル EXCEL 基礎 講座

    第1回 Excel基礎講座 データ入力の基礎

  2. Excel 範囲 選択

    第6回 Excel基礎講座 範囲を選択する方法

  3. Excel COUNTIF関数 関数

    第20回 Excel基礎講座 条件と一致するデータの個数を求める方法

  4. Excel シート名 変更

    第36回 Excel基礎 シート名を変更する方法

  5. Excel 基礎 文字 書式

    第24回 Excel基礎講座 文字の書式を変更する方法

  6. Excel 絶対参照 相対参照

    第15回 Excel基礎講座 絶対参照と相対参照

  7. Excel 関数 ROUND ROUNDUP ROUNDDOWN

    第21回 Excel基礎講座 数値を四捨五入・切上げ・切捨てする方法

  8. Excel 文字 配置

    第25回 Excel基礎講座 文字の配置を変更する方法

  9. Excel 基礎 複合参照

    第16回 Excel基礎講座 複合参照を使って計算する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP