第37回 Excel基礎 作成したファイルを保護する方法

Excel ファイル 保護

 

今回は、EXCEL基礎講座の第37回目です。

37回目の今回は、作成したファイルを保護する方法をご紹介します。

Excelで一度作成したファイルの内容を

誤って修正してしまったり、データを消してしまったりして、

「しまったあ~」

という経験は、誰しもあると思います。

 

また、自分で作成したデータを、他人に渡したり

会社内で共有したりする際は、

修正してほしくない部分があったりすると思います。

 

そんな場合、Excelでは

作成したファイルを保護することができます。

 

大事なファイルのデータを間違って修正しないための機能ですので

しっかりと覚えておくようにしましょう。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel 改ページプレビュー

    第51回 Excel基礎 改ページプレビューでページ内に収める方法

  2. Excel 基礎 文字 書式

    第24回 Excel基礎講座 文字の書式を変更する方法

  3. Excel COUNTIF関数 関数

    第20回 Excel基礎講座 条件と一致するデータの個数を求める方法

  4. Excel データバー 表

    第30回 Excel基礎 データバーを使って数値の大小を表現する方法

  5. Excel 印刷

    第50回 Excel基礎 印刷する方法

  6. Excel 図形 編集

    第47回 Excel基礎 図形を編集する方法

  7. Excel 文字 配置

    第25回 Excel基礎講座 文字の配置を変更する方法

  8. Excel シート名 変更

    第36回 Excel基礎 シート名を変更する方法

  9. エクセル EXCEL 基礎 講座

    第1回 Excel基礎講座 データ入力の基礎

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP