第38回 Excel基礎 ウィンドウを分割する方法

Excel ウインドウ 分割

 

今回は、EXCEL基礎講座の第38回目です。

38回目の今回は、ウィンドウを分割する方法をご紹介します。

Excelでは、ウィンドウを分割して2つの画面を表示することができます。

用途としては、例えば一つの画面に収まりきらない表で

離れている位置のデータを、見比べたい。

 

といった時

この機能を使うと、離れた位置のデータをカンタンに

見比べることができるので、とっても便利です。

 

こういった、目視でデータ分析をする時などの便利機能なので

ぜひ、覚えておきましょう!

 

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel 基礎 データ 移動

    第8回 Excel基礎講座 データを移動する方法

  2. Excel グラフ 作り方

    第42回 Excel基礎 グラフを作成する方法

  3. エクセル EXCEL 基礎 講座

    第1回 Excel基礎講座 データ入力の基礎

  4. Excel ファイル 保護

    第37回 Excel基礎 作成したファイルを保護する方法

  5. Excel セル 挿入 削除

    第32回 Excel基礎 セルを挿入・削除する方法

  6. Excel 数式 セル参照

    第11回 Excel基礎講座 セル参照で数式を入力する方法

  7. Excel 基礎 講座 オートフィル

    第3回 Excel基礎講座 同じ文字や連続データを入力する方法 オートフィル

  8. Excel 関数 ROUND ROUNDUP ROUNDDOWN

    第21回 Excel基礎講座 数値を四捨五入・切上げ・切捨てする方法

  9. Excel 範囲 選択

    第6回 Excel基礎講座 範囲を選択する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP