第55回 Excel基礎 表の項目を2ページ目以降にも印刷する方法

Excel 表 印刷タイトル

 

今回は、EXCEL基礎講座の第55回目です。

55回目の今回は、表の項目を2ページ目以降にも印刷する方法をご紹介します。

Excelで、縦に長い表などを作成した時

印刷しない場合は、そのままでも特に問題はありませんが

 

印刷をした時に、そのままだと2ページ目以降の表に、表の項目が印刷されないので

少し見づらい表になってしまいます。

 

そんな場合、自分で2ページ目以降に項目を追加してもいいんですが

ページ数が多い場合、いちいち項目を追加するのは、かなり面倒です。

 

そこでExcelでは、印刷タイトルという機能があって

2ページ目以降にも、自動で表の項目を印刷できる機能があります。

 

大きい表を印刷する時の、必須テクニックですので

しっかりと覚えるようにしましょう!

 

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. エクセル Excel SUMIF関数

    第23回 Excel基礎講座 条件と一致する数値の合計を求める方法

  2. Excel データバー 表

    第30回 Excel基礎 データバーを使って数値の大小を表現する方法

  3. エクセル 書式 コピー

    第28回 Excel基礎 書式をコピーする方法

  4. Excel エクセル COUNTA関数

    第19回 Excel基礎講座 空白以外のセルの個数を求める方法 COUNTA関数

  5. Excel セル 色

    第26回 Excel基礎 セルに色を付ける方法

  6. エクセル Excel Count関数

    第18回 Excel基礎講座 数値の入ったセルの個数を求める方法 COUNT関数

  7. Excel 基礎 講座 データ修正

    第4回 Excel基礎講座 一度入力したデータを修正する方法

  8. Excel シート名 変更

    第36回 Excel基礎 シート名を変更する方法

  9. Excel 画像 写真 挿入

    第48回 Excel基礎 画像を挿入する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. はがきデザインキット インストール版 年賀状 作成
  3. Windows10 October 2018 Update 提供中止
PAGE TOP