Windows10 April 2018 Update スタートアップの管理を設定アプリで行う方法

 

今回は、Windows10 April 2018 Updateからスタートアップの管理が

設定アプリで、できるようになったので、その手順をご紹介します。

 

パソコン起動と同時に起動するアプリを管理できる、スタートアップ管理ですが

従来は、タスクマネージャーから行っていました。

 

もちろん、今でもタスクマネージャから行っても良いんですが

April 2018 Updateからは、このスタートアップ管理が設定アプリからもできるようなりました。

 

Windows10から追加された設定アプリですが

機能がちょっと中途半端で、PCの設定は、今でもコントロールパネル他を使っている

という人も多いでしょう。

 

ただ、Windowsのアップデート毎に、徐々に機能が追加・強化されてきており

今後は、従来のコントロールパネル他の出番は、減ってくると思われます。

 

Windows10を使っている、という方は

今後、少しづつ設定アプリへ以降を進めていくと良いと思いますね。

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓


ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Windows10 不要な変換候補を削除する方法

  2. Windows10 大型アップデート後にWi-Fiが不安定になる場合の対処方法 その2

  3. Windows10 ファイルの種類ごとに起動するアプリを設定する方法

  4. Windows10のストアアプリを削除できるフリーソフト

  5. Windows10 システムアイコン 表示

    Windows10 システムアイコンの表示を切り替える方法

  6. Windows10 アプリの優先度を上げて高速化する方法

  7. Microsoft Edge パスワード 削除

    Windows10 Microsoft Edge 保存されたパスワードを削除する方法

  8. Windows10 April 2018 Update適用後に以前のバージョンに戻す方法

  9. Windows10 Microsoftアカウントの同期を停止する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. Windows10 October 2018 Update 提供中止
  2. iPhone 着信音 AnyTrans
PAGE TOP