Windows10 IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法

 

今回は、Windows10で

IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法をご紹介。

 

MicrosoftのIMEで日本語変換する場合

標準の状態だと、1文字入力すると変換候補が下に出てきます。

 

たとえば、「パ」と入力すると、

「パソコン」とか「パソコン教室」とかが小窓に出てくるやつです。

 

よくわからんという人は、どこでもいいんで

実際にパソコン上で文字入力してもらえれば、何を言っているのかわかるかと。

 

この変換候補

 

便利な機能ではあるんですが

1文字入力しただけで、いちいち下に候補が出てくるのはうっとうしい

という人もいるでしょう。

 

そんな場合は、変換候補が出てくる入力文字数を変更することができます。

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

 

関連記事

  1. Windows10 一時ファイル 削除

    Windows10 一時ファイルを削除する方法

  2. Windows10 Windowsの設定 項目 検索

    Windows10で目的の設定項目がどこにあるかわからない… そんな時目的の項目を素早く…

  3. Windows10 ウィンドウズ10 音量ミキサー 音量調整

    Windows10の音量ミキサーでソフトごとに音量を調整する スピーカーの表示がない場合の対処方法

  4. Windows10 April 2018 UpdateのISOイメージを作成する方法

  5. Windows10 MicrosoftIME 単漢字辞書

    Windows10 変換候補に表示されない漢字を変換する方法

  6. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 検索

    Windowsの設定を徹底解説 #11 検索ボックスを使いやすくカスタマイズする

  7. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 アカウント

    Windowsの設定を徹底解説 #07 パソコンのサインインをもっと便利にする

  8. Windows10 ウィンドウズ10 ファイル名 変更

    Windows10 大量のファイル名を一括で変更する方法

  9. Windows10 休止状態 スリープ 設定方法

    Windows10 スリープよりもおすすめ! 休止状態にする方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Windows11で変換・無変換キーを使って日本語入力のオンオフを切り替える方法
  2. Windows11でエクスプローラーを開いた時PCの画面を表示させる方法
  3. Excel2021に追加された新関数 XLOOKUP関数がめちゃくちゃ便利!※Microsoft365でも使えます
  4. おすすめ年賀状作成ソフト 筆まめ32 年賀状のデザイン面を作成する手順
  5. WordやExcelのデザインがいきなり変更 クイックアクセスツールバーを表示させる方法他を解説
  6. Excelで数値の大小をわかりやすく表現したい時はデータバーが便利
  7. Windows11にアップデートしたパソコンをWindows10に戻す手順を解説
  8. Macのための年賀状ソフト 宛名職人Ver.28で年賀状のデザイン面を作成する手順を紹介
  9. わからない言葉を素早く検索 Microsoft Edgeのサイドバー検索がめちゃくちゃ便利!
  10. Wordの表でもっと素早く連番を入力する方法
PAGE TOP