Windows10 IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法

 

今回は、Windows10で

IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法をご紹介。

 

MicrosoftのIMEで日本語変換する場合

標準の状態だと、1文字入力すると変換候補が下に出てきます。

 

たとえば、「パ」と入力すると、

「パソコン」とか「パソコン教室」とかが小窓に出てくるやつです。

 

よくわからんという人は、どこでもいいんで

実際にパソコン上で文字入力してもらえれば、何を言っているのかわかるかと。

 

この変換候補

 

便利な機能ではあるんですが

1文字入力しただけで、いちいち下に候補が出てくるのはうっとうしい

という人もいるでしょう。

 

そんな場合は、変換候補が出てくる入力文字数を変更することができます。

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

 

関連記事

  1. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 システム

    Windowsの設定を徹底解説 #01 パソコンを快適に使うための設定

  2. Windows10 ショートカットキー Windowsキー Ctrlキー

    Windows10で使えるショートカットキーまとめ 中編

  3. Windows10 デバイスマネージャー ドライバ アンインストール

    Windows10 Bluetooth機器が突然つながらなくなる場合の対処方法

  4. Windows10 ウィンドウズ10 録音 マイク

    Windows10パソコンをボイスレコーダーとして使う方法

  5. Windows10 コマンドプロンプト バッテリーリポート バッテリー

    Windows10 ノートパソコンのバッテリーの寿命など現在の健康状態を確認する裏技

  6. Chrome 新しいタブ サイト 表示

    Windows10 April 2018 Updateを強制的に適用する方法

  7. Windows10 再インストール リカバリ 再セットアップ

    Windows10 クラウド経由でOSを再インストールする手順

  8. Windows10 ロック画面 背景画像 設定

    Windows10 ロック画面の背景に自分の好きな画像を表示する方法

  9. Windows10 再変換 文字入力 ショートカットキー

    Windows10 間違えて確定してしまった漢字をもっと素早く修正する方法

広告





おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Wordで英字の上にアクセント符号を付ける2つの方法
  2. WordにExcelで作成した表をキレイに貼り付ける2つの方法
  3. Excelの住所録などで郵便番号の入力を省くテクニックを紹介
  4. Excelで重複するデータの入力を確実に防ぐ方法 データの入力規則 COUNTIF関数
  5. 文章入力の変換効率を上げる! 予測変換から不要な変換候補を削除する手順
  6. Excelで複数のチェックボックスを素早く挿入するテクニックを紹介
  7. Todoリストやアンケート等に便利!Excelでチェックボックスを挿入する手順を解説
  8. 最低限覚えておくと便利! Excelで画面を拡大・縮小する5つの方法
  9. Windows11でタスクバーの邪魔なアイコンをまとめて非表示にする方法
  10. 覚えておくと便利! Excelで名前ボックスを使って素早くセル範囲を選択するテクニック
PAGE TOP