Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツール Classic Start

 

今回は、Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツールをご紹介。

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

Windows10が登場してから3年以上たち、当初は賛否両論あった新しいスタートメニューですが

流石に、もう慣れた。今はこっちのほうが使いやすい。という人も多いでしょう。

 

その反面、それでもWindows7やXPの頃のスタートメニューのほうが使いやすい。という人もいるかと。

 

Windows10のスタートメニューを、古いバージョンに近い形にするツールとしては「Classic Shell」という

ツールが有名だったんですが、残念ながらこちらのツールは更新が完了してしまいました。

 

今回ご紹介する「Classic Start」は、このClassic Shellの後継ツールとも言えるもので

現在も定期的に更新されており、安心して使うことができます。(2018年8月現在)

 

Windows10を使っているけど、やっぱりスタートメニューがしっくりこない

という方は、ぜひ使ってみてくださいな。

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

 

 

ツールのダウンロードはこちらから↓

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Windows10 タスクバー

    Windows10 タスクバーにオリジナルのスタートメニューを作る方法

  2. Windows10のゲームバーを使ってパソコンの画面を録画する方法

  3. ノイズレスサーチ Chrome Google 拡張機能 検索結果

    正確な情報を簡単検索できるChrome拡張機能

  4. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 ネットワークとインターネット

    Windowsの設定を徹底解説 #04 ネット接続の各種設定を行う

  5. くっきりんこフリー版 デジタルカメラ 写真 ピンぼけ 修正

    ピンぼけしたデジカメ写真を修正できる無料ツール

  6. Windows10 破損ファイル 修復 コマンドプロンプト

    Windows10 破損ファイルを自動修復する方法

  7. Windows10 エクスプローラー 削除 元に戻す

    Windows10 削除したエクスプローラーを再表示する方法

  8. はがきデザインキット インストール版 年賀状 作成

    年賀状作成 はがきデザインキット2019 インストール版の使い方

  9. Windows10 不要な変換候補を削除する方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  2. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  3. 転職 IT Web業界 エンジニア
  4. PayPay ペイペイ 登録方法
  5. Google Chrome サイト 保存

人気記事

  1. 電子印鑑,デジタル印鑑,電子はんこ,デジタルはんこ
  2. filmora フィモーラ ロゴ 消す DVD 出力
  3. Twitter 投稿 検索 期間指定
  4. Word ワード ディクテーション,音声入力
  5. filmora フィモーラ ウォーターマーク 透かし
  6. Google グーグル GoogleMaps グーグルマップ オフライン
  7. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  8. iPhone アイフォン iOS14 iOS14新機能
  9. Excel エクセル Enterキー セル移動
PAGE TOP