Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツール Classic Start

 

今回は、Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツールをご紹介。

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

Windows10が登場してから3年以上たち、当初は賛否両論あった新しいスタートメニューですが

流石に、もう慣れた。今はこっちのほうが使いやすい。という人も多いでしょう。

 

その反面、それでもWindows7やXPの頃のスタートメニューのほうが使いやすい。という人もいるかと。

 

Windows10のスタートメニューを、古いバージョンに近い形にするツールとしては「Classic Shell」という

ツールが有名だったんですが、残念ながらこちらのツールは更新が完了してしまいました。

 

今回ご紹介する「Classic Start」は、このClassic Shellの後継ツールとも言えるもので

現在も定期的に更新されており、安心して使うことができます。(2018年8月現在)

 

Windows10を使っているけど、やっぱりスタートメニューがしっくりこない

という方は、ぜひ使ってみてくださいな。

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

 

 

ツールのダウンロードはこちらから↓

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. データ バックアップ

    大事なデータを簡単にバックアップできる無料ツール Alternate File Move

  2. Windows10 シャットダウン ウィンドウ 起動

    Windows10 シャットダウン時の状態のままパソコンを起動する方法

  3. Windows10 ロック画面 ログイン画面 変更

    Windows10 サインイン画面の背景画像を変更する方法

  4. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 システム 記憶域

    Windows10 標準の機能で不要ファイルを定期的に削除する

  5. PDFファイルを圧縮する無料ツール PDF Slim

  6. Amazon Alexa アレクサ スマートスピーカー アプリ 無料

    無料で使える!Amazon Alexa(アレクサ)アプリ

  7. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 アプリ

    Windowsの設定を徹底解説 #06 アプリを管理してパソコンを快適に利用する

  8. Windows10 大型アップデート後にWi-Fiが不安定になる場合の対処方法

  9. WindowsUpdateを簡単に無効化できる無料ツール

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  2. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  3. 転職 IT Web業界 エンジニア
  4. PayPay ペイペイ 登録方法
  5. Google Chrome サイト 保存

人気記事

  1. グーグルマップ 新型コロナ 感染状況 COVID-19
  2. Word ワード 高度な検索 文字種の変換
  3. 電子印鑑 電子はんこ デジタル印鑑 デジタルはんこ
  4. OneNote ワンノート テンプレート ページ
  5. OneNote 足し算 引き算 掛け算 割り算
  6. OneNote Word Excel ファイル 添付
  7. Windows10 ウィンドウズ10 エクスプローラ 表示レイアウト ショートカットキーっv
  8. Windows10 ウィンドウズ10 タスクバーの設定 ボタン
  9. OneNote ワンノート サブページ 階層
  10. Excel エクセル ショートカットキー データ入力
PAGE TOP