Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツール Classic Start

 

今回は、Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツールをご紹介。

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

Windows10が登場してから3年以上たち、当初は賛否両論あった新しいスタートメニューですが

流石に、もう慣れた。今はこっちのほうが使いやすい。という人も多いでしょう。

 

その反面、それでもWindows7やXPの頃のスタートメニューのほうが使いやすい。という人もいるかと。

 

Windows10のスタートメニューを、古いバージョンに近い形にするツールとしては「Classic Shell」という

ツールが有名だったんですが、残念ながらこちらのツールは更新が完了してしまいました。

 

今回ご紹介する「Classic Start」は、このClassic Shellの後継ツールとも言えるもので

現在も定期的に更新されており、安心して使うことができます。(2018年8月現在)

 

Windows10を使っているけど、やっぱりスタートメニューがしっくりこない

という方は、ぜひ使ってみてくださいな。

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

 

 

ツールのダウンロードはこちらから↓

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. PDF編集 PDF書き込み ソフト おすすめ

    PDF編集ソフト AxelaNote(アクセラノート)の使い方を

  2. Windows10 スリープ解除 パスワード ウィンドウズ10

    Windows10 スリープ解除時のパスワード入力画面を表示させない方法

  3. アタッシェケース ファイル 暗号化 フリーソフト

    重要なファイルの流出を防ぐ! ドラッグ&ドロップするだけで簡単にファイルを暗号化できるフリーソフト …

  4. Windows10 ウィンドウズ10 バッチファイル アプリ 起動

    Windows10 複数のアプリやファイルを一発で起動する裏ワザ!

  5. iPhone 情報収集に特化したメモアプリ Stock

  6. ワンクリックでメモリが解放できる無料ツール MemPlus

  7. Windows10 不要なアプリのインスールを完全ブロックする方法

  8. Windows10 検索 裏ワザ

    Windows10 素早く検索する裏ワザ!

  9. Windows フォルダー エクスプローラー ライブラリ

    Windowsパソコンで複数のフォルダーの中身を一つの画面でまとめてチェックする方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Wordで書式が設定されているテキストをより素早く書式なしのコピー&ペーストをするテクニック
  2. Windows11でPS5のコントローラー(DualSense)をワイヤレス接続してPCゲーム(Steam)で使う手順
  3. Windows11で不要になったファイルを自動的に削除する方法 ストレージセンサー
  4. Windows11新機能 デスクトップの背景にWindowsスポットライトが設定可能に
  5. Windows11でデスクトップ上から素早くシャットダウンするテクニック
  6. Windows11のタッチパッドのスクロールの方向を逆にする設定方法
  7. Windows11で一度付けたMicrosoftアカウントの名前を後から変更する手順
  8. 低スペックのパソコンでも高度な動画編集が快適・簡単にできるおすすめ動画編集ソフト Flex Clip
  9. 大量に開いてるウィンドウを一発で非表示にするテクニック
  10. Windows11でデスクトップ上から素早くパソコンを再起動するテクニック
PAGE TOP