Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツール Classic Start

 

今回は、Windows10のスタートメニューをクラシック風にする無料ツールをご紹介。

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

Windows10が登場してから3年以上たち、当初は賛否両論あった新しいスタートメニューですが

流石に、もう慣れた。今はこっちのほうが使いやすい。という人も多いでしょう。

 

その反面、それでもWindows7やXPの頃のスタートメニューのほうが使いやすい。という人もいるかと。

 

Windows10のスタートメニューを、古いバージョンに近い形にするツールとしては「Classic Shell」という

ツールが有名だったんですが、残念ながらこちらのツールは更新が完了してしまいました。

 

今回ご紹介する「Classic Start」は、このClassic Shellの後継ツールとも言えるもので

現在も定期的に更新されており、安心して使うことができます。(2018年8月現在)

 

Windows10を使っているけど、やっぱりスタートメニューがしっくりこない

という方は、ぜひ使ってみてくださいな。

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

 

 

ツールのダウンロードはこちらから↓

 

■Classic Start

⇒ https://github.com/passionate-coder/Classic-Start/releases

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Windows10 高速化 電源プラン 重い

    Windows10 ノートパソコンの電源プランを変えて高速化する方法

  2. データ バックアップ

    大事なデータを簡単にバックアップできる無料ツール Alternate File Move

  3. WindowsUpdateを簡単に無効化できる無料ツール

  4. Windows10 April 2018 Update アバスト無料アンチウイルスを使っている方は要…

  5. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード

    Windows10 過去にコピーした履歴をさかのぼって貼り付けする方法

  6. Windows10 MicrosoftIME 最新用語 変換

    Windows10 最新用語を変換候補に表示させる方法

  7. 電子印鑑 作成 効力 デジタル印鑑

    PDFelement 電子印鑑を作成・PDFに追加する方法

  8. 電子印鑑 電子はんこ デジタル印鑑 デジタルはんこ

    Adobe Acrobat Reader DCでPDFに電子印鑑を押す方法

  9. Windows10 iPhone 認識しない 接続できない

    Windows10 iPhoneが認識しない場合の8つの対処方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Windows11に更新できるかをチェックするMicrosoft公式ツールのプレビュー版が公開
  2. iPhone Siriからの提案 消す 怖い
  3. Windows11 互換性 ツール 無償アップグレード 対応 スペック
  4. Windows10 シャットダウン ショートカットキー ウィンドウズ10
  5. Mac MagicMouse MagicKeyBoard 充電池残量
  6. エクセルート Excel 旅行 日程表 作成
  7. Windows10 ニュースと関心事項 天気予報 タスクバー 非表示
  8. Officeテンプレート Word Excel PowerPoint Microsoft
  9. Excel インクの再生 手書き アニメーション
  10. Amazonrenewed 整備済み品 アマゾン Mac iPhone iPad
PAGE TOP