ファイルの行方不明を防ぐ Windows11でOfficeソフトの新規ファイルをフォルダーから作成する手順

ファイルの行方不明を防ぐ Windows11でOfficeソフトの新規ファイルをフォルダーから作成する手順
  • 当ページはアフィリエイト広告を利用しています

今回はWindows11で
Officeソフトの新規ファイルを
フォルダーから作成する手順をご紹介します

<スポンサードリンク>

WordやExcelなどのファイルを作成した時は
フォルダー内に分けて保存して管理する
といったケースが多いと思いますが

従来の管理方法としては
普通にファイルを作成して
そのファイルを保存する時に
保存したいフォルダーを指定して保存する
という流れだと思います

もちろんこの手順でも良いんですが
Windows11からの新機能で
保存したいフォルダーから
新規ファイルを作成することもできます

この方法のメリットとしては
最初から保存したいフォルダー上に
ファイルが作成されるので

保存先のフォルダーを間違えて
後からファイルがどこにいったか
わからなくなってしまう
といったことを防ぐことができます

このファイル作成方法が
便利に感じるかどうかは
人それぞれだとは思いますが

新規ファイル作成方法の一つとして
覚えておくと良いと思います

具体的な作成の手順は
動画で解説していますので
気になる方は以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Windows11でシステムの復元ポイントを手動で作成する手順

    Windows11でシステムの復元ポイントを手動で作成する手順

  2. Windows11標準搭載のフォトアプリで簡単お手軽にスライドショーを作成しよう

    Windows11標準搭載のフォトアプリで簡単お手軽にスライドショーを作成しよう

  3. Windows11でマウスポインターを見失った時一瞬で場所がわかるようにする方法

    Windows11でマウスポインターを見失った時一瞬で場所がわかるようにする方法

  4. Windows11で消えた電源メニューの「休止状態」を復活させる方法

    Windows11で消えた電源メニューの「休止状態」を復活させる方法

  5. Windows11で離れた位置にある大量のファイルを一瞬で選択するテクニック

    Windows11で離れた位置にある大量のファイルを一瞬で選択するテクニック

  6. Windows11でWindowsUpdate後タスクバーに検索ボックスが表示される場合の対処方法

    Windows11でWindowsUpdate後タスクバーに検索ボックスが表示される場合の対処方法

  7. 一度変換を確定した漢字をより素早く再変換するテクニック

    一度変換を確定した漢字をより素早く再変換するテクニック

  8. いよいよリリース!Windows11が自分のPCで使えるか公式ツールでチェックしておこう

    いよいよリリース!Windows11が自分のPCで使えるか公式ツールでチェックしておこう

  9. Windows11でファイルやフォルダーのプロパティをもっと素早く開く小技

    Windows11でファイルやフォルダーのプロパティをもっと素早く開く小技

広告





おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Excelで500円単位で切り上げ・切り捨てをする方法 CEILING MATH関数 FLOOR MATH関数
  2. Excelで一度入力した配列数式を修正・削除する時の注意点
  3. Wordで英字の上にアクセント符号を付ける2つの方法
  4. Excelで月末で締めて翌月の特定の日を求めたい EOMONTH関数
  5. Windows11 強化されたフィッシング詐欺に対する保護機能を一度チェックしましょう
  6. 数式や表がシンプルになる Excelの配列数式について解説します
  7. WordにExcelで作成した表をキレイに貼り付ける2つの方法
  8. Excelでデータの分析を素早く行う便利技
  9. Todoリストやアンケート等に便利!Excelでチェックボックスを挿入する手順を解説
  10. Windows11のタスクバーの時計に秒数を表示する方法
PAGE TOP