Excelで時間表示での時給計算を正しく行う方法

Excelで時間表示での時給計算を正しく行う方法
  • 当ページはアフィリエイト広告を利用しています

今回はExcelで時間表示での時給計算を
正しく行う方法をご紹介します

<スポンサードリンク>

Excelでは時給と勤務時間を掛けて
給与の計算をすると
そのままの単純な掛け算では
正しく給与が計算されません

たとえばですが

時給:1000円
勤務時間:5時間30分

の場合

単純に時給と5:30を掛けると
計算結果は「229」になります

これを正しく計算するには
「5:30」を「5.5」に変換して
1時間を1として10進数にする必要があります

なので時間の表示を最初から
5時間30分なら「5.5」
5時間15分なら「5.25」
といった形で入力しても良いですし

あくまで勤務時間は
時間表示にしたいということであれば

「時給」×「勤務時間」×「24」

という形で
時給と勤務時間を掛けた数値に
さらに「24」を掛けることで
正しく給与が計算されます

Excelで時給の計算をする時の
ひとつの方法として
覚えておくと良いと思います

動画では実際の操作も含めて
より具体的に解説していますので
気になる方は以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Excel 離れた位置にあるセル範囲の同時選択は「Shift+F8」を使うと便利!

    Excel 離れた位置にあるセル範囲の同時選択は「Shift+F8」を使うと便利!

  2. Excel上級者のあの人がひそかに使っている! データを横方向に並べ替えするテクニック

    Excel上級者のあの人がひそかに使っている! データを横方向に並べ替えするテクニック

  3. Excel エクセル ワイルドカード アスタリスク *

    Excel ワイルドカード *アスタリスクの使い方

  4. Excelのオートフィルの挙動を正しく理解しよう

    Excelのオートフィルの挙動を正しく理解しよう

  5. Excelのちょっとした時短テクニック キーボード操作のみでタブを移動する方法

    Excelのちょっとした時短テクニック キーボード操作のみでタブを移動する方法

  6. Excel エクセル XLOOKUP関数 Microsoft365

    Excel XLOOKUP関数でエラーを回避する方法 ※Microsoft365(旧称Office3…

  7. Excelの表に新しくデータを追加したら自動で罫線が引かれるようにする方法 条件付き書式

    Excelの表に新しくデータを追加したら自動で罫線が引かれるようにする方法 条件付き書式

  8. Excelでマイナスの数値を▲付の赤字にして目立たせるテクニック

    Excelでマイナスの数値を▲付の赤字にして目立たせるテクニック

  9. Excelで一つだけ大きいデータがある棒グラフの途中を波線で切って見やすくするテクニック

    Excelで一つだけ大きいデータがある棒グラフの途中を波線で切って見やすくするテクニック

広告





おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. 覚えておくと便利!Excelでフリガナを振る時の2つの便利技
  2. Microsoft EdgeのCopilotの機能を使ったWebページの要約機能がめちゃくちゃ便利!
  3. Wordで書式なしコピーをショートカットキーで素早く行う方法
  4. パソコンの大幅性能低下の可能性も?Windows11の電源モードの設定について解説
  5. Windows11で新規アプリや動画などの既定の保存先をCドライブ以外に設定する手順を解説
  6. Excelのグラフの軸の目盛りの表示単位を千単位にする方法
  7. Windows11のタスクバーの検索機能の対象から不要なコンテンツを除外する設定方法
  8. Excelでより素早くグラフの種類を選択してグラフを作成できる便利技
  9. Windows11 Copilotを使ってイラストや画像を生成する手順を紹介
  10. iPhoneで後からもう一度チェックしたいニュースやWebサイトを素早くメモアプリに保存する便利技
PAGE TOP