第35回 Excel応用 作成済みの表の行と列を入れ替える方法

Excel エクセル 表 行 列 入れ替え

今回は、EXCEL応用講座の第35回目です。

35回目の今回は、作成済みの表の行と列を入れ替える方法をご紹介します。

Excelで表の作成が完了したあとに、行と列の項目を入れ替えたいといった場合

もう一度表を最初から作り直さなくても、Excelの機能で一度作った表の行と列を

簡単に入れ替えることができます。

 

それほどしょっちゅう使う機能ではないかもしれませんが

知っておくと非常に便利です。

 

今回も動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

■Office2019https://amzn.to/2S9CJQ3

■Office365https://amzn.to/2G7Qng5

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル 数字 漢数字 表示

    第31回 Excel応用 数値を漢数字で表示する方法

  2. Excel 日付 自動入力

    第2回 Excel応用 今日の日付を自動で入力する方法

  3. Excel エクセル 表 印刷

    第56回 Excel応用 複数の表を別々の用紙に印刷する方法

  4. Excel エクセル ショートカットキー 合計

    第69回 Excel応用 ショートカットキーを使って一発で合計を計算する方法

  5. Excel エクセル 表 統合

    第39回 Excel応用 別のシートの表を一つに統合する方法

  6. Excel エクセル 円 表示

    第30回 Excel応用 金額に「円」を自動入力する方法

  7. Excel エクセル 時刻 入力 ショートカットキー

    第67回 Excel応用 現在時刻を一発で入力する方法

  8. Excel エクセル 千円単位

    第32回 Excel応用 金額の千円以下を省略する方法

  9. Excel エクセル エラー 印刷しない

    第59回 Excel応用 エラー表示を印刷しない方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Chrome拡張機能 Google  TrafficLight フィッシングサイト
  2. Excel FORECAST.ETS関数 四半期 予測
  3. Excel エクセル FORECAST.LINEAR関数 予測
  4. Windows11 アップグレード ダウンロード いつ
  5. Excel F8 選択範囲拡張モード エクセル
  6. MicrosoftIME 変換候補 予測入力 文字数
  7. ウィンドウズ10 Windows10 アンダーバー ファイル名
  8. Windows11 互換性 ツール 無償アップグレード 対応 スペック
  9. Google Chrome 拡張機能 YouTube PocketTube
  10. Word ワード 時短 作業効率化
PAGE TOP