Excel 一覧から選択してデータを入力する方法

Excel エクセル リスト データの入力規則

今回は、Excelで一覧から選択して
データを入力する方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

Excelには「リスト」という機能があって
この機能を使うと、自分で入力をしなくても
一覧から選択するだけでデータを入力できます。

表などで、決まったデータだけを入力する場合に
「リスト」を使うと入力ミスも防げて非常に便利です。

今回も動画で解説していますので
気になる方は、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Excel エクセル 24時 表示

    Excel 24時間以上の時刻を正しく表示する方法

  2. Excel エクセル ショートカットキー

    Excel 作業が高速化するショートカットキーまとめ 前編

  3. Excel エクセル REPT関数 使い方 リピート関数

    Excel REPT関数を使って評価を星で表現する方法

  4. Excel エクセル 住所録 作成 DATEDIF関数

    住所録の作成 #01 年齢を自動表示する

  5. Excel エクセル 行 列 移動

    Excel 表の行・列を簡単に移動する方法

  6. Excel エクセル 関数 引数

    Excel 関数の記述ルールを覚えよう

  7. Excel エクセル 条件付き書式 FIND関数

    Excel 特定の文字が入っている文字列を強調表示する方法

  8. Excel 予測シート 数値 エクセル

    Excel 未来の数値を予測してみよう 予測シートの使い方

  9. Excel エクセル クイックアクセスツールバー リボン リボンの非表示

    Excel クイックアクセスツールバーを活用しよう

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Chrome拡張機能 Google  TrafficLight フィッシングサイト
  2. Excel FORECAST.ETS関数 四半期 予測
  3. Excel エクセル FORECAST.LINEAR関数 予測
  4. Windows10 DNSキャッシュ ネット 遅い
  5. Windows10 遅い 思い 高速化
  6. Excel F8 選択範囲拡張モード エクセル
  7. Windows11 アップグレード ダウンロード いつ
  8. ウィンドウズ10 Windows10 アンダーバー ファイル名
  9. MicrosoftIME 変換候補 予測入力 文字数
  10. Word ワード 目次 作り方
PAGE TOP