Windows10 ファイルが勝手にOneDriveに保存されるのを停止する

Windows10 OneDrive バックアップ 停止

今回は、Windows10でファイルが勝手に
OneDriveに保存されるのを停止するをご紹介します。

<スポンサードリンク>

ファイルが勝手にOneDriveに保存される
といった場合

その主な原因は、パソコンを購入して
最初にWindows10をセットアップした時に
OneDriveにバックアップする
という項目をオンにしたまま
セットアップを進めると

規定の保存場所がOneDriveになって
デスクトップのファイルやフォルダ
ドキュメントフォルダ、写真フォルダが
自動でOneDriveにバックアップされる
という仕組みになっています。

これらの場所には
重要なファイルがある可能性が高いので
自動でバックアップをとってくれる
という便利な機能である反面

パソコンの動きを遅くする
原因のひとつでもあったりするので
うっとおしく感じている方もいると思います。

そんな場合、この機能を後から
停止することができますので
今回は、その手順をご紹介します。

動画で解説をしていますので
気になる方は、以下よりご覧ください↓

■使用ソフト
・動画キャプチャー:Bandicam
https://pclessontv.com/bandicam
・動画編集:filmora9
https://pclessontv.com/filmora9

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. ダウンロードしたがファイルがちょっと不安 Windows11・10で素早くファイルのウイルスチェックをする方法

    ダウンロードしたがファイルがちょっと不安 Windows11・10で素早くファイルのウイルスチェック…

  2. Windows10 ウィンドウズ10 エクスプローラ 表示レイアウト ショートカットキーっv

    Windows10 エクスプローラの表示レイアウトの変更はショートカットキーが便利

  3. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 更新とセキュリティ

    Windowsの設定を徹底解説 #13 パソコンの保護・トラブル解決のための設定

  4. Windows11・10 パソコン起動時にGoogle Chromeが開いてMSNのホームページが勝手に表示されるようになった場合の対処方法

    Windows11・10 パソコン起動時にGoogle Chromeが開いてMSNのホームページが勝…

  5. WinXP WindowsXP デスクトップ 再現

    WindowsXPのデスクトップをWeb上で再現 WinXP

  6. Microsoft Edge Google 新しいタブ

    Microsoft Edge 新しいタブを開いた時Googleを表示させる方法

  7. Windows10 システムアイコン 表示

    Windows10 システムアイコンの表示を切り替える方法

  8. Windows10 動画ファイル 中身確認

    Windows10 動画ファイルを開かずに中身を確認する方法

  9. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 アカウント

    Windowsの設定を徹底解説 #07 パソコンのサインインをもっと便利にする

広告





おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Wordで英字の上にアクセント符号を付ける2つの方法
  2. Windows11 強化されたフィッシング詐欺に対する保護機能を一度チェックしましょう
  3. WordにExcelで作成した表をキレイに貼り付ける2つの方法
  4. 文章入力の変換効率を上げる! 予測変換から不要な変換候補を削除する手順
  5. Excelの住所録などで郵便番号の入力を省くテクニックを紹介
  6. Excelで重複するデータの入力を確実に防ぐ方法 データの入力規則 COUNTIF関数
  7. Excelで複数のチェックボックスを素早く挿入するテクニックを紹介
  8. Todoリストやアンケート等に便利!Excelでチェックボックスを挿入する手順を解説
  9. Windows11でタスクバーの邪魔なアイコンをまとめて非表示にする方法
  10. 特定の値を条件に複数の結果に振り分けられる「SWITCH関数」が便利!
PAGE TOP