Word 一度設定した文字書式だけを一瞬で元に戻す方法 ショートカットキー

Word ワード 書式のクリア ショートカットキー

今回は、Wordで一度設定した
文字書式だけを
一瞬で元に戻す方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

Wordで文字に一度書式を設定したけど
一旦、元に戻したい。
といったケースがあると思います。

そんな場合、戻るボタンを
使って元に戻しても良いですが
これだと少し効率は悪い。

また、リボンにある
書式のクリアボタンを使うのも
ひとつのやり方ですが

この場合、文字書式だけでなく
たとえば中央揃えといった
段落書式も含めて
すべての書式が削除されます。

それでも良い場合は
書式のクリアボタンを使って
クリアしても良いと思いますが

段落書式はそのままで
文字書式だけをクリアしたい
といったケースのほうが
多いのではないでしょうか?

そんな時は
ショートカットキーを使うと
段落書式は残したまま
文字書式だけをクリアできて

しかも、ショートカットキーなので
リボンのボタンを使うより
はるかに素早く書式のクリアを
することができて便利です。

今回も動画で解説をしていますので
気になる方は、以下よりご覧ください↓

■使用ソフト
・動画キャプチャー:Bandicam
・動画編集:filmoraX

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Word ワード 時短 作業効率化

    Word時短術2

  2. Word ワード スクリーンショット

    Word 画面のスクリーンショットをとる方法

  3. Word ワード 文章 復元 自動保存

    Word 保存せずに閉じた文章を復元する方法

  4. Word ワード 行間隔 調整

    Word 一部の文字列のサイズを変えた場合の行間隔調整方法

  5. Word ワード 日付け 予測入力

    Word 予測入力で日付けを入力する方法

  6. Word ワード グラフ 作り方

    Wordでグラフを作る

  7. Word ワード ショートカットキー 半角スペース

    Word 全角文字入力中に素早く半角スペースを入れる方法

  8. Word ワード 範囲選択 拡張選択モード

    Word 文章の範囲選択テクニックを極めよう!

  9. Word 文章入力 置換 クイックパーツ

    Word 文章入力時短術 後編

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Chrome拡張機能 Google  TrafficLight フィッシングサイト
  2. Excel FORECAST.ETS関数 四半期 予測
  3. Excel エクセル FORECAST.LINEAR関数 予測
  4. Windows10 DNSキャッシュ ネット 遅い
  5. Excel F8 選択範囲拡張モード エクセル
  6. Windows11 アップグレード ダウンロード いつ
  7. ウィンドウズ10 Windows10 アンダーバー ファイル名
  8. MicrosoftIME 変換候補 予測入力 文字数
  9. Word ワード 目次 作り方
  10. Filmora モザイク トラッキング 動くモザイク
PAGE TOP