第48回 Excel応用 グラフの目盛の範囲を変更する方法

Excel エクセル グラフ 目盛り 変更

今回は、EXCEL応用講座の第48回目です。

48回目の今回は、グラフの目盛の範囲を変更する方法をご紹介します。

Excelではグラフを作成すると、元データの数値の範囲を判断して

自動的に目盛りの範囲が決定されます。

 

この時、特に問題がなければそのままでいいんですが

一番多いのが折れ線グラフの場合、目盛りがゼロから始まると無駄な余白が多くなって

折れ線の形が少し緩やかすぎて、数値の違いが分かりづらくなることがあります。

 

そんな時、グラフの目盛りの範囲を変更すると

ぱっと見で数値の違いがはっきりわかる、見やすいグラフにすることができます。

 

今回も動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

■Office2019https://amzn.to/2S9CJQ3

■Office365https://amzn.to/2G7Qng5

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル 複数シート まとめて印刷

    第57回 Excel応用 複数のシートをまとめて印刷する方法

  2. Excel エクセル ふりがな

    第12回 Excel応用 ふりがなを別のセルに表示する方法 PHONETIC関数

  3. Excel エクセル SUM関数 入力 ショートカットキー

    第10回 Excel応用 ショートカットキーでSUM関数を入力する方法

  4. エクセル Excel SUMIFS関数

    第18回 Excel応用 複数の条件に一致する数値の合計を求める方法 SUMIFS関数

  5. Excel エクセル 元号 元年

    Excel応用 番外編 改元まであと少し 元号の初年を「元年」と自動表示する方法

  6. Excel エクセル 条件付き書式 曜日 色分け

    第25回 Excel応用 曜日のセルを色分けする方法 条件付き書式

  7. Excel エクセル 表 データ 挿入

    第41回 Excel応用 別の表のデータを挿入する方法

  8. Excel エクセル 集計 小計 総計

    第53回 Excel応用 表の小計と合計を自動で計算する方法

  9. Excel エクセル セル内 改行

    第5回 Excel応用 セル内で文字を改行する方法

おすすめ記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. Windows10 USBメモリ 安全な取り外し
  3. Internet Explorer 脆弱性 削除 アンインストール
  4. アイフォン iPhone 令和 変換 登録
  5. PayPay ペイペイ チャージ

スポンサードリンク

人気記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  3. DVD 作成 DVDMemory
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
  5. Google Chrome サイト 保存
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP