第5回 Excel基礎講座 操作を元に戻す・やり直す方法

Excel エクセル 基礎 元に戻す やり直す

 

今回は、EXCEL基礎講座の第5回目です。

 

 

5回目の今回は、一度行った操作を元に戻す・やり直す方法をご紹介します。

 

Excelでは一度やった操作が間違えていたり、やり直したい時に

ワンクリックで簡単に操作を元に戻すことができます。

 

基礎的な機能ですが、これを知っているのと知らないのとでは、作業効率がかなり違ってきますので

しっかりと覚えておきましょう!

 

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel シート名 変更

    第36回 Excel基礎 シート名を変更する方法

  2. Excel SUM関数 AVERAGE関数

    第12回 Excel基礎講座 関数を使って合計・平均を求める方法

  3. Excel 印刷範囲 エクセル

    第54回 Excel基礎 印刷範囲を指定する方法

  4. Excel 列幅 行の高さ 変更

    第33回 Excel基礎 列幅と行の高さを変更する方法

  5. Excel 基礎 データ 移動

    第8回 Excel基礎講座 データを移動する方法

  6. Excel 基礎 複合参照

    第16回 Excel基礎講座 複合参照を使って計算する方法

  7. Excel 基礎 講座 オートフィル

    第3回 Excel基礎講座 同じ文字や連続データを入力する方法 オートフィル

  8. Excel 基礎 MAX関数 MIN関数

    第17回 Excel基礎講座 数値の最大値と最小値を求める方法

  9. Excel ファイル 保護

    第37回 Excel基礎 作成したファイルを保護する方法

おすすめ記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア
  2. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  3. PayPay ペイペイ 登録方法
  4. Google Chrome サイト 保存
  5. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Google Chrome サイト 保存
  3. Windows10 日本語入力方式 固定
  4. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PayPay ペイペイ 登録方法
PAGE TOP