第5回 Excel基礎講座 操作を元に戻す・やり直す方法

Excel エクセル 基礎 元に戻す やり直す

 

今回は、EXCEL基礎講座の第5回目です。

 

 

5回目の今回は、一度行った操作を元に戻す・やり直す方法をご紹介します。

 

Excelでは一度やった操作が間違えていたり、やり直したい時に

ワンクリックで簡単に操作を元に戻すことができます。

 

基礎的な機能ですが、これを知っているのと知らないのとでは、作業効率がかなり違ってきますので

しっかりと覚えておきましょう!

 

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel 図形 挿入

    第46回 Excel基礎 図形を挿入する方法

  2. エクセル Excel Count関数

    第18回 Excel基礎講座 数値の入ったセルの個数を求める方法 COUNT関数

  3. Excel 行 列 挿入 削除

    第31回 Excel基礎 行と列を挿入・削除する方法

  4. Excel 印刷範囲 エクセル

    第54回 Excel基礎 印刷範囲を指定する方法

  5. Excel 絶対参照 相対参照

    第15回 Excel基礎講座 絶対参照と相対参照

  6. Excel 印刷

    第50回 Excel基礎 印刷する方法

  7. Excel 文字 配置

    第25回 Excel基礎講座 文字の配置を変更する方法

  8. Excel テキストボックス

    第49回 Excel基礎 テキストボックスを挿入する方法

  9. Excel 基礎 表 作成

    第9回 Excel基礎講座 表を作成する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP