第12回 Excel基礎講座 関数を使って合計・平均を求める方法

Excel SUM関数 AVERAGE関数

 

今回は、EXCEL基礎講座の第12回目です。

12回目の今回は、関数を使って合計・平均を求める方法をご紹介します。

 

Excelは表計算ソフトで、計算をするのが非常に便利なソフトです。

 

この計算をする時に、前回のエントリーで解説した、セル参照を使った計算を

してもいいんですが、Excelには「関数」という機能があって、これを使うことによって

セル参照での数式より、はるかに便利に、また複雑な計算をすることができます。

 

今回のエントリーでは、この関数の中で一番の基本となる

「SUM関数」と「AVERAGE関数」の使い方を解説します。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel グラフ 移動

    第43回 Excel基礎 グラフを移動する方法

  2. Excel ウィンドウ 整列

    第39回 Excel基礎 ウィンドウを整列させる方法

  3. エクセル Excel 基礎 日付

    第2回 Excel基礎講座 日付の入力方法

  4. Excel 基礎 文字 書式

    第24回 Excel基礎講座 文字の書式を変更する方法

  5. Excel SUM関数 合計

    第13回 Excel基礎講座 合計を一発で求める方法

  6. Excel 基礎 表 作成

    第9回 Excel基礎講座 表を作成する方法

  7. Excel 基礎 表 罫線

    第10回 Excel基礎講座 罫線のスタイルを変更する方法

  8. Excel INT関数 消費税

    第22回 Excel基礎講座 税込金額を計算する方法

  9. Excel COUNTIF関数 関数

    第20回 Excel基礎講座 条件と一致するデータの個数を求める方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. Windows10 October 2018 Update 提供中止
  2. iPhone 着信音 AnyTrans
PAGE TOP