第12回 Excel基礎講座 関数を使って合計・平均を求める方法

Excel SUM関数 AVERAGE関数

 

今回は、EXCEL基礎講座の第12回目です。

12回目の今回は、関数を使って合計・平均を求める方法をご紹介します。

 

Excelは表計算ソフトで、計算をするのが非常に便利なソフトです。

 

この計算をする時に、前回のエントリーで解説した、セル参照を使った計算を

してもいいんですが、Excelには「関数」という機能があって、これを使うことによって

セル参照での数式より、はるかに便利に、また複雑な計算をすることができます。

 

今回のエントリーでは、この関数の中で一番の基本となる

「SUM関数」と「AVERAGE関数」の使い方を解説します。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel ウインドウ 分割

    第38回 Excel基礎 ウィンドウを分割する方法

  2. Excel 基礎 文字 書式

    第24回 Excel基礎講座 文字の書式を変更する方法

  3. Excel 改ページプレビュー

    第51回 Excel基礎 改ページプレビューでページ内に収める方法

  4. Excel テキストボックス

    第49回 Excel基礎 テキストボックスを挿入する方法

  5. Excel 基礎 表 作成

    第9回 Excel基礎講座 表を作成する方法

  6. Excel データバー 表

    第30回 Excel基礎 データバーを使って数値の大小を表現する方法

  7. Excel データ抽出 オートフィル

    第41回 Excel基礎 データを抽出する方法

  8. Excel 列幅 行の高さ 変更

    第33回 Excel基礎 列幅と行の高さを変更する方法

  9. Excel 基礎 講座 オートフィル

    第3回 Excel基礎講座 同じ文字や連続データを入力する方法 オートフィル

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. はがきデザインキット インストール版 年賀状 作成
  3. Windows10 October 2018 Update 提供中止
PAGE TOP