第18回 Excel基礎講座 数値の入ったセルの個数を求める方法 COUNT関数

エクセル Excel Count関数

今回は、EXCEL基礎講座の第18回目です。

18回目の今回は、数値の入ったセルの個数を求める方法をご紹介します。

Excelでは「COUNT関数」を使うことによって

数値が入力されているセルの数を数えることができます。

数値の分析などで、結構使える関数です。

Excel初心者の方にとっては、関数と聞くと、ちょっと難しく感じるかも

しれませんが、関数の入力自体は慣れてしまえば、カンタンです。

少しづつでも良いので、操作に慣れていきましょう!

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel 基礎 複合参照

    第16回 Excel基礎講座 複合参照を使って計算する方法

  2. エクセル 書式 コピー

    第28回 Excel基礎 書式をコピーする方法

  3. Excel グラフ デザイン

    第45回 Excel基礎 グラフのデザインを変更する方法

  4. Excel 基礎 講座 データ修正

    第4回 Excel基礎講座 一度入力したデータを修正する方法

  5. エクセル Excel 基礎 日付

    第2回 Excel基礎講座 日付の入力方法

  6. Excel 図形 挿入

    第46回 Excel基礎 図形を挿入する方法

  7. Excel 基礎 表 作成

    第9回 Excel基礎講座 表を作成する方法

  8. Excel シート 移動 コピー

    第35回 Excel基礎 ワークシートを追加・削除・移動・コピーする方法

  9. Excel グラフ 移動

    第43回 Excel基礎 グラフを移動する方法

おすすめ記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア
  2. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  3. PayPay ペイペイ 登録方法
  4. Google Chrome サイト 保存
  5. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Google Chrome サイト 保存
  3. Windows10 日本語入力方式 固定
  4. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PayPay ペイペイ 登録方法
PAGE TOP