請求書の作成 #02 顧客名と郵便番号を自動入力する

Excel エクセル 請求書 作成 顧客名 郵便番号


今回は、Excel実践講座・請求書作成の第2回目です。

2回目の今回は、
顧客名と郵便番号を自動入力する方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

請求書の作成において
顧客名と郵便番号は、同じものを繰り返し入力することが
多いと思います。

そこでExcelでは
顧客名と郵便番号が入った、顧客名簿が別途あれば

関数を使って、この2つを
自動入力することができます。

作業効率が格段に上がりますので
しっかりと覚えるようにしましょう。

今回も動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Excel エクセル 請求書 作成 リスト

    請求書の作成 #03 リストを使ってデータを入力する

  2. Excel エクセル 請求書 作成 日付 連番 自動入力

    請求書の作成 #01 日付と連番を自動入力する

おすすめ記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. Windows10 USBメモリ 安全な取り外し
  3. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる
  4. アイフォン iPhone 令和 変換 登録
  5. PayPay ペイペイ チャージ

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  3. Google Chrome サイト 保存
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP