Excel 「令和1年」を「令和元年」と表示する方法

Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式


今回は、Excelで関数を使わずに「令和」に対応させる方法をご紹介します。

Microsoftは、2019年5月のアップデートで

新元号の「令和」に対応しましたが

残念ながら「令和元年」表記には対応しませんでした。



今後のアップデートで対応する可能性はありますが

「平成元年」表記にも対応していなかったことから

対応しない可能性が高いと思います。



なので、Excelで「令和1年」ではなく「令和元年」と表示したい場合は

条件付き書式を使って表示させると良いでしょう。



今回も動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓





■動画内で入力している書式は、こちらです ⇒ 「”令和元年”m”月”d”日”;@」

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. WordPressでブログやサイトに目次を挿入する方法

  2. Gmailが大型アップデート 新デザインの機能をご紹介!

  3. Google Analyticsのデータを残す方法 2018年5月25日まで

  4. 複数あるTポイントをひとつにまとめる方法

  5. YouTube 動画 検索 履歴

    YouTube 過去に視聴した動画を検索する方法

  6. インスタグラム Instagram インスタ 英語表記

    インスタグラム 英語表記になる場合の対処方法

  7. Excel新機能 本格的な翻訳機能が追加!(Office Insider登録者向け)

  8. Google 広告設定 カスタマイズ

    Google新機能 広告のカスタマイズが可能に!

  9. WordPressを乗っ取りから防ぐプラグイン

おすすめ記事

  1. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  2. PayPay ペイペイ 登録方法
  3. Google Chrome サイト 保存
  4. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  3. Google Chrome サイト 保存
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP