第6回 ショートカットキー講座 新規ウィンドウを開く方法

 

今回は、ショートカットキー講座の第6回目です。

6回目の今回は、ショートカットキーを使って

新規ウィンドウを開く方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

 

現在のWindows10では、できる限りたくさんのウィンドウを

開かない仕様になっているので

 

たとえば、エクスプローラを2つ開いてデータのやり取りをしたい

といった場合でも、マウス操作では1つのウィンドウしか開きません。

 

そういった時に、今回ご紹介するショートカットキーを使うと

同じ画面のウィンドウを複数開くことができて便利です。

※WordやExcelなどのアプリで実行すると、新規ファイルが起動します。

 

今回も動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. ショートカットキー 講座 一覧 一覧表 エクスプローラー

    第10回 ショートカットキー講座 エクスプローラーを開く

  2. 第3回 ショートカットキー講座 タスクバーのアプリを起動する

  3. 第7回 ショートカットキー講座 新規ファイルを開く・ファイルを保存する

  4. 第8回 ショートカットキー講座 作成したファイルを印刷する

  5. 第5回 ショートカットキー講座 コピー・切り取り&貼り付けする方法

  6. ショートカットキー 講座 一覧 Excel データ 入力

    第22回 ショートカットキー講座 Excel 複数のセルに同じデータを同時に入力する

  7. ショートカットキー 講座 一覧 Excel コピー

    第23回 ショートカットキー講座 Excel ひとつ上のセルのデータをコピーする

  8. ショートカットキー 講座 一覧 一覧表 検索 

    第14回 ショートカットキー講座 文字を検索する

  9. ショートカットキー 講座 一覧 Excel 日付 時刻

    第25回 ショートカットキー講座 Excel 今日の日付と現在時刻を入力する

おすすめ記事

  1. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  2. PayPay ペイペイ 登録方法
  3. Google Chrome サイト 保存
  4. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Google Chrome サイト 保存
  3. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP