Windows10 IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法

 

今回は、Windows10で

IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法をご紹介。

 

MicrosoftのIMEで日本語変換する場合

標準の状態だと、1文字入力すると変換候補が下に出てきます。

 

たとえば、「パ」と入力すると、

「パソコン」とか「パソコン教室」とかが小窓に出てくるやつです。

 

よくわからんという人は、どこでもいいんで

実際にパソコン上で文字入力してもらえれば、何を言っているのかわかるかと。

 

この変換候補

 

便利な機能ではあるんですが

1文字入力しただけで、いちいち下に候補が出てくるのはうっとうしい

という人もいるでしょう。

 

そんな場合は、変換候補が出てくる入力文字数を変更することができます。

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

 

関連記事

  1. Windows10 離席したら自動でパソコンをロックする方法

  2. Windows10 エアロスナップ サムネイル 無効

    Windows10 エアロスナップのサムネイル表示をやめる方法

  3. Windows10 Windows Defenderがウイルスを誤検出する場合の対処方法

  4. Windows10 Insider Programに参加する方法

  5. Windows10 マップ

    Windows10 マップアプリ 一発で目的地までのルートを検索する方法

  6. Windows10の個人情報収集を遮断する無料ツール DisableWinTracking

  7. Windows10 ファイルの種類ごとに起動するアプリを設定する方法

  8. Windows10のゲームバーを使ってパソコンの画面を録画する方法

  9. Windows10 April 2018 Update スタートアップの管理を設定アプリで行う方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. Windows10 October 2018 Update 提供中止
  2. iPhone 着信音 AnyTrans
PAGE TOP