WordPressを乗っ取りから防ぐプラグイン

 

さて今回は、

WordPressを乗っ取りから防ぐプラグインをご紹介します。

サイトやブログにアクセスを集めるには

もちろん一つのことじゃなく、いろんなことをやらないといけません。

 

その中で、結構重要な要素となるのが

何を使ってサイトやブログを作成しているかという点。

 

イチバンオススメなのは

もう言うまでもなくWordPressです。

 

ただ、このWordPress

 

その脆弱性がたびたび問題になっていて

サイトが乗っ取られて、中身が書き換えられる。

 

更には、乗っ取られたサイトから

大量のスパムメールが送られて、Googleやら、サーバーから警告がくる。

 

な〜んてことになった場合

 

契約しているサーバーはともかく

使っていたドメインはスパム判定をうけて、もう使うことはできなくなってしまう…

 

ってなことにならないように

WordPressを使って、ブログやサイトを運営していく場合

乗っ取り対策をしておかないといけません。

 

この話を聞いて

自分のブログやサイトは、たいしたアクセスもないし狙われないだろう

と思っているそこのアナタ。

 

その考え、ひじょ〜に危険です(・∀・)

 

現在、頻繁に起こっているサイトの乗っ取りは

 

上記したように

乗っ取ったドメインから、大量のスパムメールを送ることが

イチバンの目的なんで

 

サイトのアクセス数なんてのは、全く関係なく

不特定多数のサイトを狙っています。

 

ようは、対した対策もせずに

WordPressを使って運営しているサイトが狙われるわけです。

 

今回は、そんな乗っ取り対策のプラグインをご紹介。

現在、WordPressを使っているという人はもちろん

 

これからWordPressを使ってみたいってな人も、

ぜひチェックしておいてくださいな。

 

今回も、動画で解説していますので以下よりどうぞ↓

■プラグインの名前はこちら ⇒ SiteGuard WP Plugin

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. PayPay ペイペイ 支払い方法 Yahooマネー

    PayPay ペイペイ 支払い方法を選択する・Yahooマネーにチャージする方法

  2. Chrome サイト スクリーンショット

    Chrome裏ワザ ツールを使わずにサイトのスクリーンショットを撮る方法

  3. Internet Explorer 脆弱性 削除 アンインストール

    Internet Explorerに重大な脆弱性 IEをアンインストールせずに対処する方法

  4. Photoshop 鏡面反射した画像を作成する方法

  5. Google サイト インデックス

    サイトがGoogleにインデックスされているかを確認する方法

  6. Amazonの閲覧履歴を削除する方法

  7. 令和 入力 変換 元号 新元号

    新元号「令和」はパソコンで一発変換できる?

  8. Google Chrome68 正式リリース http接続のサイトに警告表示を開始

  9. グーグルマップ 期間限定でお花見スポットを表示中!

おすすめ記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. Windows10 USBメモリ 安全な取り外し
  3. Internet Explorer 脆弱性 削除 アンインストール
  4. アイフォン iPhone 令和 変換 登録
  5. PayPay ペイペイ チャージ

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  3. DVD 作成 DVDMemory
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
PAGE TOP