Excelでキーボード操作のみで素早くセルに色付けするテクニック

Excelでキーボード操作のみで素早くセルに色付けするテクニック

今回はExcelでキーボード操作のみで
素早くセルに色付けする
テクニックをご紹介します

<スポンサードリンク>

Excelで表などを作成した時に
セルに色付けをしてデータを目立たせる
といったことはよくやる作業だと思います

このセルの色付けをする時に
もちろんマウスの操作でやっても良いんですが

キーボードの操作だけでも
セルに色付けをすることができて
操作に慣れるとマウス操作よりも
素早く色付けすることができて便利です

手順は以下の通りです↓

1.「Shift+矢印キー」等でセル範囲を選択

2.「Alt→H→H」の順に押す

3.「矢印キー」で色を選択「Enter」で確定

また一度色付けしたセルを
元に戻したい場合は

「Alt→H→H→N」

で色付けなしの状態に戻せます

ちょっとした小技ですが
特にノートパソコンでマウスがない状況で
使うとすごく便利だと思います

動画では操作方法を
より具体的に解説していますので
気になる方は以下よりご覧ください↓

■使用ソフト
・動画キャプチャー:Bandicam
・動画編集:filmoraX

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Excelで表作成時に覚えておくと便利なショートカットキー3選

    Excelで表作成時に覚えておくと便利なショートカットキー3選

  2. これは便利!Excelの「ユーザー設定のビュー」を使いこなそう!

    これは便利!Excelの「ユーザー設定のビュー」を使いこなそう!

  3. Excelで月末で締めて翌月の特定の日を求めたい EOMONTH関数

    Excelで月末で締めて翌月の特定の日を求めたい EOMONTH関数

  4. 絶対参照や数式のコピーはもういらない?Excel新機能のスピルを使った計算方法を覚えよう!

    絶対参照や数式のコピーはもういらない?Excel新機能のスピルを使った計算方法を覚えよう!

  5. Excelでより素早くピボットテーブルが作成できる裏ワザ!

    Excelでより素早くピボットテーブルが作成できる裏ワザ!

  6. Excelでマイナスの数値を▲付の赤字にして目立たせるテクニック

    Excelでマイナスの数値を▲付の赤字にして目立たせるテクニック

  7. Excelのデータ入力を効率化する時短テクニック フラッシュフィルでデータを自動入力する

    Excelのデータ入力を効率化する時短テクニック フラッシュフィルでデータを自動入力する

  8. Excel 離れた位置にあるセル範囲の同時選択は「Shift+F8」を使うと便利!

    Excel 離れた位置にあるセル範囲の同時選択は「Shift+F8」を使うと便利!

  9. Excelで複数ファイルの切り替えをより素早く行うテクニック

    Excelで複数ファイルの切り替えをより素早く行うテクニック

広告



おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Gmailでメール送信後の送信取り消し可能時間を長くする設定方法
  2. PowerPointのスライドショーでマウスポインターを操る2つのショートカットキー
  3. Excelでセル内の自由な位置にデータを入力する方法
  4. Wordの文章を勝手に編集されないように制限をかける方法
  5. Excelでコピー&ペーストした時に表示される貼り付けオプションボタンを表示しないようにする方法
  6. 文字を入力した時の予測入力が表示される文字数を1文字から変更する方法
  7. ExcelでA4サイズに合わせて作成した表をB5サイズに収まるように印刷する手順
  8. Windows11のエクスプローラーの操作で覚えておくと便利なショートカットキー5選
  9. Windows11でマウスポインターを見失う場合はCtrlキーを押すとポインターの位置を表示する設定を有効にしよう
  10. iPhone iOS17で「AirDrop」の機能をオフにする設定方法
PAGE TOP