Windows11でCopilot in Windowsを素早く起動する

Windows11でCopilot in Windowsを素早く起動する
  • 当ページはアフィリエイト広告を利用しています

今回はWindows11で
Copilot in Windowsを
素早く起動する方法をご紹介します

<スポンサードリンク>

Windows11に搭載されている
Copilot in Windowsを起動したい場合

タスクバーにあるアイコン
(この記事を書いている時点では
タスクバーの右端に表示)

をクリックして
起動しても良いですが

ショートカットキーでも
Copilotを起動させることができます

やり方は簡単で

「Windowsキー+C」


を押すだけ

素早くCopilot in Windowsを
起動させることができます

「C」はCopilotの頭文字なので
比較的覚えやすい
ショートカットキーだと思いますので
ぜひ覚えておきましょう!

動画では実際の操作も含めて
より具体的に解説していますので
気になる方は以下よりご覧ください↓

ではでは今回はこのへんで

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. 遂にWindows11にAI機能が搭載!「Copilot in Windows」の使い方をご紹介

    遂にWindows11にAI機能が搭載!「Copilot in Windows」の使い方をご紹介

  2. Windows10・Windows11 タスクバーのアプリをマウスを使わずに素早く起動する方法

    Windows10・Windows11 タスクバーのアプリをマウスを使わずに素早く起動する方法

  3. Windowsの小技 書類やWebサイトの文字が見づらい時はハイコントラストモードが便利

    Windowsの小技 書類やWebサイトの文字が見づらい時はハイコントラストモードが便利

  4. メモ帳に新しくタブ機能が追加!使い方を解説

    メモ帳に新しくタブ機能が追加!使い方を解説

  5. Windows11で広告やおすすめの表示をオフにする設定方法

    Windows11で広告やおすすめの表示をオフにする設定方法

  6. Windows11でマウスポインターを見失う場合はCtrlキーを押すとポインターの位置を表示する設定を有効にしよう

    Windows11でマウスポインターを見失う場合はCtrlキーを押すとポインターの位置を表示する設定…

  7. Windows11おすすめ設定 マウスカーソルを合わせるだけで別ウィンドウの画面をスクロールできるようにする

    Windows11おすすめ設定 マウスカーソルを合わせるだけで別ウィンドウの画面をスクロールできるよ…

  8. Windows11 Copilotを使ってイラストや画像を生成する手順を紹介

    Windows11 Copilotを使ってイラストや画像を生成する手順を紹介

  9. Windows11では必須の設定? Windowsツールをもっと素早く開く3つの方法

    Windows11では必須の設定? Windowsツールをもっと素早く開く3つの方法

広告





おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Wordで英字の上にアクセント符号を付ける2つの方法
  2. WordにExcelで作成した表をキレイに貼り付ける2つの方法
  3. Excelの住所録などで郵便番号の入力を省くテクニックを紹介
  4. Excelで重複するデータの入力を確実に防ぐ方法 データの入力規則 COUNTIF関数
  5. 文章入力の変換効率を上げる! 予測変換から不要な変換候補を削除する手順
  6. Excelで複数のチェックボックスを素早く挿入するテクニックを紹介
  7. Todoリストやアンケート等に便利!Excelでチェックボックスを挿入する手順を解説
  8. 最低限覚えておくと便利! Excelで画面を拡大・縮小する5つの方法
  9. Windows11でタスクバーの邪魔なアイコンをまとめて非表示にする方法
  10. 覚えておくと便利! Excelで名前ボックスを使って素早くセル範囲を選択するテクニック
PAGE TOP