第20回 Excel基礎講座 条件と一致するデータの個数を求める方法

Excel COUNTIF関数 関数

今回は、EXCEL基礎講座の第20回目です。

20回目の今回は、条件と一致するデータの個数を求める方法をご紹介します。

前2回のエントリーでは、数値が入ったセルの数を求める「COUNT関数」

空白以外のセルを数える「COUNTA関数」の使い方を解説しましたが

この2つに似た関数で「COUNTIF関数」という関数があって

この関数を使うと、データの数を数える対象を指定して、その個数を求めることができます。

内容的には、Excelの基礎レベルを超えていて

初心者の方にとっては、ちょっと難しく感じるかもしれませんが

「COUNT・COUNTA関数」に合わせて覚えておくと非常に便利です

1回動画を見ても、ちょっとわかりづらい

といった場合は、何回か動画を見て覚えてもらえればと思います。

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel ウィンドウ 整列

    第39回 Excel基礎 ウィンドウを整列させる方法

  2. Excel 基礎 表 作成

    第9回 Excel基礎講座 表を作成する方法

  3. Excel 範囲 選択

    第6回 Excel基礎講座 範囲を選択する方法

  4. Excel 図形 挿入

    第46回 Excel基礎 図形を挿入する方法

  5. エクセル Excel 基礎 日付

    第2回 Excel基礎講座 日付の入力方法

  6. Excel 基礎 MAX関数 MIN関数

    第17回 Excel基礎講座 数値の最大値と最小値を求める方法

  7. Excel グラフ 移動

    第43回 Excel基礎 グラフを移動する方法

  8. Excel 基礎 文字 書式

    第24回 Excel基礎講座 文字の書式を変更する方法

  9. Excel 基礎 データ コピー

    第7回 Excel基礎講座 データをコピーする方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  2. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  3. 転職 IT Web業界 エンジニア
  4. PayPay ペイペイ 登録方法
  5. Google Chrome サイト 保存

人気記事

  1. 電子印鑑,デジタル印鑑,電子はんこ,デジタルはんこ
  2. filmora フィモーラ ロゴ 消す DVD 出力
  3. Word ワード ディクテーション,音声入力
  4. Twitter 投稿 検索 期間指定
  5. filmora フィモーラ ウォーターマーク 透かし
  6. Google グーグル GoogleMaps グーグルマップ オフライン
  7. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  8. iPhone アイフォン iOS14 iOS14新機能
  9. Excel エクセル Enterキー セル移動
PAGE TOP