第29回 Excel基礎 条件付き書式を設定する方法

Excel 基礎 条件付き書式

 

今回は、EXCEL基礎講座の第29回目です。

29回目の今回は、条件付き書式を設定する方法をご紹介します。

 

条件付き書式とは、数値データなどの条件を指定して

その条件に一致するデータが入っているセルの背景色や文字の色などを

自動で設定する機能です。

 

条件と一致するデータを、目立たせたい時

もちろん手動で書式を設定してもいいんですが

 

最初はちょっとひと手間かかりますが、条件付き書式を設定しておけば

その後は、新しいデータを入力しても、自動で書式が設定されて

非常に便利なので、ぜひ覚えるようにしましょう。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel グラフ 移動

    第43回 Excel基礎 グラフを移動する方法

  2. Excel ウインドウ 分割

    第38回 Excel基礎 ウィンドウを分割する方法

  3. エクセル Excel 基礎 日付

    第2回 Excel基礎講座 日付の入力方法

  4. Excel INT関数 消費税

    第22回 Excel基礎講座 税込金額を計算する方法

  5. Excel 基礎 データ 移動

    第8回 Excel基礎講座 データを移動する方法

  6. Excel 基礎 講座 オートフィル

    第3回 Excel基礎講座 同じ文字や連続データを入力する方法 オートフィル

  7. Excel エクセル データの並べ替え ユーザー設定リスト

    Excel 自分の作った基準でデータを並べ替える方法

  8. Excel SUM関数 AVERAGE関数

    第12回 Excel基礎講座 関数を使って合計・平均を求める方法

  9. Excel グラフ 作り方

    第42回 Excel基礎 グラフを作成する方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Wordで書式が設定されているテキストをより素早く書式なしのコピー&ペーストをするテクニック
  2. Windows11でPS5のコントローラー(DualSense)をワイヤレス接続してPCゲーム(Steam)で使う手順
  3. Windows11で不要になったファイルを自動的に削除する方法 ストレージセンサー
  4. Windows11新機能 デスクトップの背景にWindowsスポットライトが設定可能に
  5. Windows11でデスクトップ上から素早くシャットダウンするテクニック
  6. Windows11のタッチパッドのスクロールの方向を逆にする設定方法
  7. Windows11で一度付けたMicrosoftアカウントの名前を後から変更する手順
  8. 低スペックのパソコンでも高度な動画編集が快適・簡単にできるおすすめ動画編集ソフト Flex Clip
  9. 大量に開いてるウィンドウを一発で非表示にするテクニック
  10. Windows11でデスクトップ上から素早くパソコンを再起動するテクニック
PAGE TOP