第2回 Excel応用 今日の日付を自動で入力する方法

Excel 日付 自動入力

 

今回は、EXCEL応用講座の第2回目です。

2回目の今回は、今日の日付を自動で入力する方法をご紹介します。

Excelで今日の日付を入力したい時

もちろん、手入力で入れてもいいんですが、もっと簡単に

自動で入力する方法があります。

 

入力方法としては、主に2つあり

関数を使って入力する方法と、ショートカットキーで入力する方法があり

どちらもそれぞれ、一長一短あるので、両方のやり方を覚えておくととても便利です!

 

今回も、動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル 日付 曜日

    第34回 Excel応用 同じセル内に日付と曜日を自動表示する方法

  2. Excel エクセル 複数シート まとめて印刷

    第57回 Excel応用 複数のシートをまとめて印刷する方法

  3. Excel エクセル ショートカットキー セル 削除

    第70回 Excel応用 ショートカットキーを使ってセルを削除する方法

  4. Excel エクセル SUM関数 入力 ショートカットキー

    第10回 Excel応用 ショートカットキーでSUM関数を入力する方法

  5. Excel エクセル 折れ線グラフ 線が途切れる

    第47回 Excel応用 途中で途切れた折れ線グラフの線をつなげる方法

  6. Excel エクセル グラフ 目盛り 変更

    第48回 Excel応用 グラフの目盛の範囲を変更する方法

  7. Excel エクセル VLOOKUP関数

    第15回 Excel応用 VLOOKUP関数の使い方

  8. Excel エクセル 印刷 改ページ

    第61回 Excel応用 改ページする場所を指定して印刷する方法

  9. Excel エクセル 日付 入力 ショートカットキー

    第65回 Excel応用 ショートカットキーで今日の日付を入力する方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. いよいよリリース!Windows11が自分のPCで使えるか公式ツールでチェックしておこう
  2. Windows11で変換・無変換キーを使って日本語入力のオンオフを切り替える方法
  3. Windows10 ファイル 削除 ゴミ箱
  4. Windows11を手動でアップデートする手順をご紹介
  5. Excel エクセル ピープルグラフ 作り方
  6. iPhone iOS15にアップデートしたらメールのプライバシー設定を強化しておこう
  7. おすすめ年賀状作成ソフト 筆まめ32 年賀状のデザイン面を作成する手順
  8. Word Excel PDF変換 Office
  9. MicrosoftEdge パスワード 保存 漏洩 チェック
  10. iPhone iOS15で下に表示されるようになったSafariのアドレスバーを上の表示に戻す方法
PAGE TOP