第2回 Excel応用 今日の日付を自動で入力する方法

Excel 日付 自動入力

 

今回は、EXCEL応用講座の第2回目です。

2回目の今回は、今日の日付を自動で入力する方法をご紹介します。

Excelで今日の日付を入力したい時

もちろん、手入力で入れてもいいんですが、もっと簡単に

自動で入力する方法があります。

 

入力方法としては、主に2つあり

関数を使って入力する方法と、ショートカットキーで入力する方法があり

どちらもそれぞれ、一長一短あるので、両方のやり方を覚えておくととても便利です!

 

今回も、動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル 日付 曜日

    第34回 Excel応用 同じセル内に日付と曜日を自動表示する方法

  2. Excel エクセル ショートカットキー データー 表示

    第62回 Excel応用 連続したデータの一番端に一瞬で移動する方法

  3. Excel エクセル 棒グラフ 要素 間隔

    第46回 Excel応用 棒グラフの要素の間隔を変更する方法

  4. エクセル Excel IFS関数

    第21回 Excel応用 IFS関数の使い方

  5. エクセル Excel SUMIFS関数

    第18回 Excel応用 複数の条件に一致する数値の合計を求める方法 SUMIFS関数

  6. Excel エクセル 数字 漢数字 表示

    第31回 Excel応用 数値を漢数字で表示する方法

  7. Excel エクセル 数値 入力

    第4回 Excel応用 決まった数値しか入力できないようにする方法

  8. Excel エクセル LEFT関数 RIGHT関数 MID関数

    第13回 Excel応用 データの一部を抜き出す方法 LEFT関数 RIGHT関数 MID関数

  9. Excel エクセル VLOOKUP関数

    第15回 Excel応用 VLOOKUP関数の使い方

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Chrome拡張機能 Google  TrafficLight フィッシングサイト
  2. Excel FORECAST.ETS関数 四半期 予測
  3. Excel エクセル FORECAST.LINEAR関数 予測
  4. Excel F8 選択範囲拡張モード エクセル
  5. Windows11 アップグレード ダウンロード いつ
  6. MicrosoftIME 変換候補 予測入力 文字数
  7. ウィンドウズ10 Windows10 アンダーバー ファイル名
  8. Filmora モザイク トラッキング 動くモザイク
  9. Google Chrome 拡張機能 YouTube PocketTube
  10. Windows11 互換性 ツール 無償アップグレード 対応 スペック
PAGE TOP