第67回 Excel応用 現在時刻を一発で入力する方法

Excel エクセル 時刻 入力 ショートカットキー


今回は、EXCEL応用講座の第67回目です。

67回目の今回は、現在時刻を一発で入力する方法をご紹介します。

Excelで現在の時刻を入力したい時

もちろん、自分で手入力をしてもいいんですが



ショートカットキーを使うと

一発で現在時刻を入力することができて非常に便利です。



今回も動画で解説していますので、気になる方は以下よりご覧ください↓





ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル 絶対参照 累計

    第17回 Excel応用 絶対参照で数値の累計を計算する方法

  2. Excel エクセル 円 表示

    第30回 Excel応用 金額に「円」を自動入力する方法

  3. Excel エクセル IF関数 AND関数

    第22回 Excel応用 IF関数とAND関数を組み合わせて使う方法

  4. Excel エクセル 置換 

    第37回 Excel応用 セル内の空白を一発で削除する方法

  5. Excel エクセル RANK関数

    第19回 Excel応用 数値の順位を出す方法 RANK関数

  6. Excel エクセル 同じデータ 入力 ショートカットキー

    第66回 Excel応用 上のセルと同じデータを入力する方法

  7. Excel エクセル 条件付き書式 曜日 色分け

    第25回 Excel応用 曜日のセルを色分けする方法 条件付き書式

  8. Excel エクセル COUNTIFS関数

    第24回 Excel応用 COUNTIFS関数の使い方

  9. Excel エクセル LEFT関数 RIGHT関数 MID関数

    第13回 Excel応用 データの一部を抜き出す方法 LEFT関数 RIGHT関数 MID関数

広告



おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Gmailでメール送信後の送信取り消し可能時間を長くする設定方法
  2. PowerPointのスライドショーでマウスポインターを操る2つのショートカットキー
  3. Excelでコピー&ペーストした時に表示される貼り付けオプションボタンを表示しないようにする方法
  4. Windows11のエクスプローラーの操作で覚えておくと便利なショートカットキー5選
  5. 文字を入力した時の予測入力が表示される文字数を1文字から変更する方法
  6. ExcelでA4サイズに合わせて作成した表をB5サイズに収まるように印刷する手順
  7. Windows11でマウスポインターを見失う場合はCtrlキーを押すとポインターの位置を表示する設定を有効にしよう
  8. iPhone iOS17で「AirDrop」の機能をオフにする設定方法
  9. PowerPointの小技 スライドショー中に最初のスライドと最後のスライドに一発で飛ぶ方法
  10. Excelでオートフィルターで抽出した数値の合計を計算する方法 SUBTOTAL関数
PAGE TOP