Windows10 Windowsアップデートを最大35日間止める方法

Windows10 ウィンドウズ10 アップデート したくない

今回は、Windowsアップデートを
最大35日間止める方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

Windows10では、半年に1回のペースで
大型のアップデートが行われていますが

こういった大型のアップデートは
アップデート当初、トラブルが起こることがあります。

なので、毎日仕事で使っているパソコンなどでは
こういったトラブルが起こると困る。
というケースもあるでしょう。

そういった場合、Windows10では
最大で35日、アップデートを遅らせることができます。

アップデートから1ヶ月もたてば
何度が修正も入って、トラブルが少なくなりますので
アップデートをしたくない場合は

大型のアップデートが発表されたら
この設定をしておくと良いでしょう。

今回も動画で解説をしています。
気になる方は、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Windows10 May 2019 Update アップデートを一定期間停止する方法

  2. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 簡単操作

    Windowsの設定を徹底解説 #10 サポート機能で不自由さを解消する

  3. Chrome 新しいタブ サイト 表示

    Windows10 April 2018 Updateを強制的に適用する方法

  4. Windows10 コマンドプロンプト バッテリーリポート バッテリー

    Windows10 ノートパソコンのバッテリーの寿命など現在の健康状態を確認する裏技

  5. 写真 Exif情報 位置情報 削除 Windows10

    Windows10標準機能で写真の位置情報を削除する方法

  6. コレクション MicrosoftEdge マイクロソフトエッジ Windows10

    Microsoft Edge新機能 コレクションの使い方

  7. Windows10 WindowsDefenderオフラインスキャンを実行する方法

  8. Windows10 ウィンドウズ10 レジストリエディター 時計 秒

    Windows10 タスクバーの時計に秒数を表示させる方法

  9. Windows10 顔文字 絵文字 特殊文字 ショートカットキー 入力

    Windows10 絵文字・顔文字をカンタンに入力する方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Chrome拡張機能 Google  TrafficLight フィッシングサイト
  2. Excel FORECAST.ETS関数 四半期 予測
  3. Excel エクセル FORECAST.LINEAR関数 予測
  4. Windows11 アップグレード ダウンロード いつ
  5. Excel F8 選択範囲拡張モード エクセル
  6. MicrosoftIME 変換候補 予測入力 文字数
  7. ウィンドウズ10 Windows10 アンダーバー ファイル名
  8. Filmora モザイク トラッキング 動くモザイク
  9. Google Chrome 拡張機能 YouTube PocketTube
  10. Windows11 互換性 ツール 無償アップグレード 対応 スペック
PAGE TOP