Word 変換候補がたくさん出てくる漢字の入力効率を上げる方法

Word ワード 漢字 変換

今回は、Wordで変換候補がたくさん出てくる漢字の
入力効率を上げる方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

今回はWordを例にしていますが
Wordに限らず、パソコンで漢字変換をする場合

変換したい漢字が出るまで
スペースキーや矢印キーを何回か押して
変換をするのが一般的です。

もちろん、このやり方でも良いのですが
変換候補がたくさん出てきて
なかなか目的の変換候補が出てこない場合
少し効率が悪いです。

そんな場合、もっと変換の効率を
上げる方法がいくつかありますので
覚えておくと良いでしょう。

今回も動画で解説していますので
気になる方は、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Wordで保存前に編集していた箇所に素早く戻る方法 大量ページの文章編集時に便利!

    Wordで保存前に編集していた箇所に素早く戻る方法 大量ページの文章編集時に便利!

  2. Word 文章入力中にキーボードから手を放したくない マウスを使わずに箇条書きにする方法

    Word 文章入力中にキーボードから手を放したくない マウスを使わずに箇条書きにする方法

  3. Word 文章校正で自動的に文章や単語の下に線が引かれないようにする設定方法

    Word 文章校正で自動的に文章や単語の下に線が引かれないようにする設定方法

  4. Wordで書式が設定されているテキストをより素早く書式なしのコピー&ペーストをするテクニック

    Wordで書式が設定されているテキストをより素早く書式なしのコピー&ペーストをするテクニック

  5. Tabキーは使えない?Wordの表の中の文字の先頭位置をそろえる方法

    Tabキーは使えない?Wordの表の中の文字の先頭位置をそろえる方法

  6. Word ワード テキストボックス 使い方

    Word 縦横混在文章はテキストボックスが便利

  7. Word ワード 段落間隔

    Word 段落間隔を開けて読みやすい文章にする

  8. Wordの表で「Delete」キーと「BackSpace」キーの動作の違いを理解しよう

    Wordの表で「Delete」キーと「BackSpace」キーの動作の違いを理解しよう

  9. Word 二重線 波線 文法ミス スペルミス

    Wordで文字を入力中に青の二重線や赤の波線が文字の下に表示された場合の一番簡単な対処方法

広告



おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Windows11のエクスプローラーの操作で覚えておくと便利なショートカットキー5選
  2. 文字を入力した時の予測入力が表示される文字数を1文字から変更する方法
  3. Windows11でマウスポインターを見失う場合はCtrlキーを押すとポインターの位置を表示する設定を有効にしよう
  4. Excelでオートフィルターで抽出した数値の合計を計算する方法 SUBTOTAL関数
  5. Excelで数式の参照元のセルがどれなのか素早くチェックする方法
  6. 今年も12月 Googleで「クリスマス」で検索すると?
  7. デフラグは悪影響 SSDの最適化「トリム」を行う手順を解説
  8. Google Chromeおすすめ拡張機能 Webサービスの解約方法を素早く検索できる!【解約 COM】
  9. Excelで現在選択しているセルに一発で移動する小技
  10. Excelでセル内のデータをマウスの操作のみで削除する
PAGE TOP