Windows10 April 2018 Update適用後に以前のバージョンに戻す方法

 

今回は、Windows10 April 2018 Update適用後に、以前のバージョンに戻す方法をご紹介。

 

2018年5月10日から

 

一般向けにも公開された、Windows10のApril 2018 Update。

 

 

最大30日前までの、過去の作業を記録し、検索できる「タイムライン」機能や

 

Windows10パソコンとブルートゥース経由で同期できる

 

「近くの共有」など、結構使えそうな、便利な機能が追加されています。

 

 

ただ、こういった大型のアップデートにありがちなのが

 

アップデートによるトラブル。

 

 

以前から使っているアプリが、起動しなくなったり

 

Windows10そのものの、動作に不具合が出てしまう

 

 

といったトラブルが、起こる可能性はゼロではないです。

 

 

そこで、Windows10ではアップデート後、10日以内であれば

 

以前のバージョンに戻すことができる機能があるんです。

 

 

Windows10をアップデートしてみたものの

 

何かしらのトラブルが起こってしまった、という方は

 

 

以前のバージョンに戻す手順を、動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Windows10のストアアプリを削除できるフリーソフト

  2. Windows10 ウィンドウズ10 Windowsの設定 更新とセキュリティ

    Windowsの設定を徹底解説 #13 パソコンの保護・トラブル解決のための設定

  3. Windows10 ウィンドウズ10 録音 マイク

    Windows10パソコンをボイスレコーダーとして使う方法

  4. ウィンドウズ10 プリンタ 動かない 印刷できない

    Windows10 普段使っているプリンタを既定にする方法

  5. Windows10 ウィンドウズ10 音量ミキサー 音量調整

    Windows10の音量ミキサーでソフトごとに音量を調整する スピーカーの表示がない場合の対処方法

  6. Windows10 ショートカットキー Windowsキー Ctrlキー

    Windows10で使えるショートカットキーまとめ 中編

  7. Windows10 ファイルの種類ごとに起動するアプリを設定する方法

  8. Windows10 アップデート 停止

    Windows10 October 2018 Update 自動アップデートを停止する方法

  9. Windows10 パソコンをWi-Fiルータ化する方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Excelで空白のセルに自動で色付けしデータを入力したら色が消えるようにするテクニック
  2. Wordで書式が設定されているテキストをより素早く書式なしのコピー&ペーストをするテクニック
  3. Microsoft Edgeをより便利に使うために最低限設定しておきたい2つの項目
  4. Windows11のカレンダーを月曜始まりにする手順を紹介
  5. Excelで使われている関数や数式を一瞬で調べる方法
  6. 今日の日付と現在時刻が一瞬で入力できるメモ帳の裏ワザ
  7. Youtube新機能 動画のループ再生が可能に
  8. Google Chrome・Microsoft Edgeで毎日開くようなサイトを起動と同時に表示させる方法
  9. iPhoneのSafariで間違って閉じてしまったサイトを素早く開きなおすテクニック
  10. Windows11 複数のファイルをまとめて一度に印刷するテクニック
PAGE TOP