Windows10 間違えて確定してしまった漢字をもっと素早く修正する方法

Windows10 再変換 文字入力 ショートカットキー

今回は、間違えて確定してしまった漢字を
もっと素早く修正する方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

文字を入力していて
漢字を誤変換することは
多々あると思います。

そんな場合
一度確定した文字を削除して
再入力をしても良いですが
効率としては少し悪くなります。

そんな場合、再入力するより
素早く修正する方法があります。

動画で解説していますので
気になる方は、以下よりご覧ください↓

■使用ソフト
・動画キャプチャー:Bandicam
・動画編集:filmoraX

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Windows10 April 2018 Update適用後に以前のバージョンに戻す方法

  2. Windows10 エクスプローラー 削除 元に戻す

    Windows10 削除したエクスプローラーを再表示する方法

  3. Windows10 プライバシー 設定

    Windows10 プライバシー設定 ここだけはチェック!

  4. Windows10 ファンクションキーでアプリを一発起動する方法

  5. Windows10 レジストリ バックアップ 保存

    Windows10 レジストリファイルをバックアップする方法

  6. パソコンのトラブル解決はWindowsのトラブルシューティングツールを使うと便利

    パソコンのトラブル解決はWindowsのトラブルシューティングツールを使うと便利

  7. Windows10 ウィンドウズ10 MicrosoftIME プライベートモード

    Windows10 文字の入力履歴を残さない方法

  8. MicrosoftIME プライベートモード 変換履歴 残さない

    自分が漢字変換した入力履歴を残したくない時はMicrosoft IMEのプライベートモードを活用しよ…

  9. Windows10 スリープ 電源ボタン 動作

    Windows10でパソコンのスリープ・スリープからの復帰を一瞬で行う方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Windows11に更新できるかをチェックするMicrosoft公式ツールのプレビュー版が公開
  2. エクセルート Excel 旅行 日程表 作成
  3. Officeテンプレート Word Excel PowerPoint Microsoft
  4. Windows11で必須要件となった「TPM2.0」って何? 自分のパソコンが対応しているか確認する方法
  5. ポップアップ広告 Chrom edge 非表示 設定
  6. Amazonrenewed 整備済み品 アマゾン Mac iPhone iPad
  7. いよいよリリース!Windows11が自分のPCで使えるか公式ツールでチェックしておこう
  8. Windows10 フォルダー タスクバー ピン留め
  9. Googleで新型コロナウィルスに関する様々な統計情報などをまとめて素早く検索する方法
  10. 捨てメアド 捨てメールアドレス スパムメール フリーメール
PAGE TOP