第62回 Excel応用 連続したデータの一番端に一瞬で移動する方法

Excel エクセル ショートカットキー データー 表示

 

今回は、EXCEL応用講座の第62回目です。

62回目の今回は、連続したデータの一番端に一瞬で移動する方法をご紹介します。

Excelで画面内に収まりきらない表のデータの一番端を表示したい

といった場合、もちろんマウスのスクロールで表示させてもいいんですが

表のサイズが大きい場合、それだとちょっと非効率です。

 

こんな時も、ショートカットキーを使うと

一発でデータの端に飛ぶことができて、非常に便利です。

 

ちょっとしたことではありますが、作業の効率が上がりますで

覚えておきましょう。

 

今回も動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル 同じデータ 入力 ショートカットキー

    第66回 Excel応用 上のセルと同じデータを入力する方法

  2. Excel 文字 削除 置換

    第6回 Excel応用 不要な文字をまとめて削除する方法

  3. Excel エクセル 数値 入力

    第4回 Excel応用 決まった数値しか入力できないようにする方法

  4. Excel エクセル 棒グラフ 要素 間隔

    第46回 Excel応用 棒グラフの要素の間隔を変更する方法

  5. Excel エクセル 連続データ 選択 ショートカットキー

    第63回 Excel応用 連続したデータを一発で選択する方法

  6. Excel エクセル 集計 小計 総計

    第53回 Excel応用 表の小計と合計を自動で計算する方法

  7. Excel エクセル 日付 入力 ショートカットキー

    第65回 Excel応用 ショートカットキーで今日の日付を入力する方法

  8. Excel IF関数 エラー表示

    第16回 Excel応用 IF関数でエラー表示を回避する方法

  9. Excel エクセル 円 表示

    第30回 Excel応用 金額に「円」を自動入力する方法

おすすめ記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア
  2. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  3. PayPay ペイペイ 登録方法
  4. Google Chrome サイト 保存
  5. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Google Chrome サイト 保存
  3. Windows10 日本語入力方式 固定
  4. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PayPay ペイペイ 登録方法
PAGE TOP