第21回 Excel基礎講座 数値を四捨五入・切上げ・切捨てする方法

Excel 関数 ROUND ROUNDUP ROUNDDOWN

 

今回は、EXCEL基礎講座の第21回目です。

21回目の今回は、数値を四捨五入・切上げ・切捨てする方法をご紹介します。

 

数値の様々な計算や分析をする時、大元となる数値を

四捨五入したり、切り上げしたり、切り捨てするなどして、計算や分析をしやすく

することがあると思います。

 

そんな場合、Excelでは「ROUND関数・ROUNDUP関数・ROUNDDOWN関数」を

使うことによって、簡単に四捨五入や、切り上げ・切り捨てをすることができます。

 

Excelで数値を分析する時の、基本になりますので

しっかりと覚えるようにしましょう!

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel ファイル 保護

    第37回 Excel基礎 作成したファイルを保護する方法

  2. Excel 基礎 条件付き書式

    第29回 Excel基礎 条件付き書式を設定する方法

  3. Excel セル 挿入 削除

    第32回 Excel基礎 セルを挿入・削除する方法

  4. エクセル 書式 コピー

    第28回 Excel基礎 書式をコピーする方法

  5. Excel 表 行 列 固定

    第34回 Excel基礎 表の見出しを固定する方法

  6. Excel SUM関数 AVERAGE関数

    第12回 Excel基礎講座 関数を使って合計・平均を求める方法

  7. Excel データ抽出 オートフィル

    第41回 Excel基礎 データを抽出する方法

  8. Excel シート 移動 コピー

    第35回 Excel基礎 ワークシートを追加・削除・移動・コピーする方法

  9. エクセル Excel Count関数

    第18回 Excel基礎講座 数値の入ったセルの個数を求める方法 COUNT関数

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. はがきデザインキット インストール版 年賀状 作成
  3. Windows10 October 2018 Update 提供中止
PAGE TOP