第21回 Excel基礎講座 数値を四捨五入・切上げ・切捨てする方法

Excel 関数 ROUND ROUNDUP ROUNDDOWN

 

今回は、EXCEL基礎講座の第21回目です。

21回目の今回は、数値を四捨五入・切上げ・切捨てする方法をご紹介します。

 

数値の様々な計算や分析をする時、大元となる数値を

四捨五入したり、切り上げしたり、切り捨てするなどして、計算や分析をしやすく

することがあると思います。

 

そんな場合、Excelでは「ROUND関数・ROUNDUP関数・ROUNDDOWN関数」を

使うことによって、簡単に四捨五入や、切り上げ・切り捨てをすることができます。

 

Excelで数値を分析する時の、基本になりますので

しっかりと覚えるようにしましょう!

 

それでは、以下よりご覧ください↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel 基礎 表 作成

    第9回 Excel基礎講座 表を作成する方法

  2. Excel セル 色

    第26回 Excel基礎 セルに色を付ける方法

  3. Excel グラフ 移動

    第43回 Excel基礎 グラフを移動する方法

  4. Excel 表 印刷タイトル

    第55回 Excel基礎 表の項目を2ページ目以降にも印刷する方法

  5. Excel セル 挿入 削除

    第32回 Excel基礎 セルを挿入・削除する方法

  6. Excel 行 列 挿入 削除

    第31回 Excel基礎 行と列を挿入・削除する方法

  7. Excel 基礎 複合参照

    第16回 Excel基礎講座 複合参照を使って計算する方法

  8. エクセル EXCEL 基礎 講座

    第1回 Excel基礎講座 データ入力の基礎

  9. Excel データバー 表

    第30回 Excel基礎 データバーを使って数値の大小を表現する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP