第39回 Excel基礎 ウィンドウを整列させる方法

Excel ウィンドウ 整列

 

今回は、EXCEL基礎講座の第39回目です。

39回目の今回は、ウィンドウを整列させる方法をご紹介します。

前回のエントリーでは、ウィンドウを分割する方法を解説しましたが

ウィンドウの分割は、同じワークシート内で

離れた位置にあるデータを見比べたい時に使うと便利な機能です。

 

今回ご紹介するウィンドウの整列は

別々のワークシートにあるデータを、同時に表示させて

データの分析をした時に使うと、とても便利です。

 

前回の、ウィンドウの分割と合わせて、覚えておきましょう。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel 基礎 文字 書式

    第24回 Excel基礎講座 文字の書式を変更する方法

  2. Excel 基礎 データ 移動

    第8回 Excel基礎講座 データを移動する方法

  3. Excel 離れたセル 合計

    第14回 Excel基礎講座 離れたセルの値の合計を求める方法

  4. Excel 基礎 データ コピー

    第7回 Excel基礎講座 データをコピーする方法

  5. Excel 基礎 表 作成

    第9回 Excel基礎講座 表を作成する方法

  6. エクセル 書式 コピー

    第28回 Excel基礎 書式をコピーする方法

  7. Excel SUM関数 合計

    第13回 Excel基礎講座 合計を一発で求める方法

  8. Excel 改ページプレビュー

    第51回 Excel基礎 改ページプレビューでページ内に収める方法

  9. Excel 基礎 複合参照

    第16回 Excel基礎講座 複合参照を使って計算する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. はがきデザインキット インストール版 年賀状 作成
  3. Windows10 October 2018 Update 提供中止
PAGE TOP