Windows10 ファイルの種類ごとに起動するアプリを設定する方法

 

今回は、Windows10でをの種類ごとに起動するアプリを設定する方法をご紹介。

 

パソコンで扱うファイルは、テキストファイルや画像ファイル、音楽ファイル、動画ファイルなど

様々な種類があります。

 

また、そのファイルを開くアプリというの複数あって

特定のファイルを開いた時に、自分が意図しないアプリが起動してしまった。

 

という経験をされたことがある方も、多いでしょう。

 

そんな場合、Windows10では、設定画面から特定のファイルを開く時に

起動するアプリを指定しておくことができます。

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Windows10 アカウント 画像

    Windows10 アカウント画像を標準の画像に戻す方法

  2. WindowsDefenderにブロックされてアプリがインストールできない場合の対処方法

  3. Windows10 URL スタートメニュー 登録 お気に入り

    Windows10 スタートメニューにURLを登録する方法

  4. Windows10 パソコンをWi-Fiルータ化する方法

  5. Windows10のストアアプリを削除できるフリーソフト

  6. タスクバー アプリ ショートカットキー 起動

    Windows10 タスクバーのアプリをショートカットキーで起動する方法

  7. ストアアプリ 勝手にインストール Windows10

    Windows10 ストアアプリが勝手にインストールされる場合の対処方法

  8. Stickynote 付箋 新機能

    Windows10 Sticky Notes (旧付箋) がバージョンアップ!

  9. Windows10 October 2018 Update ダークモード

    Windows10 October 2018 Update ダークモードに変更する方法

おすすめ記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア
  2. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  3. PayPay ペイペイ 登録方法
  4. Google Chrome サイト 保存
  5. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Google Chrome サイト 保存
  3. Windows10 日本語入力方式 固定
  4. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PayPay ペイペイ 登録方法
PAGE TOP