Google日本語入力 変換候補を記録しない方法

今回は、Google日本語入力で変換候補を記録しない方法をご紹介します。

通常の日本語変換では、一度変換した漢字を記録をして

後々、また同じ漢字を変換する場合に、記録したものを

変換候補に表示するようになっています。

 

これ、変換効率を上げるために、便利な機能ではありますが

他の人と共有で使っているパソコンなんかで

自分が漢字変換した候補を、他の人に見られたくない

といったこともあるでしょう。

 

そんな場合、Google日本語入力であれば

一度変換した漢字を記録をせずに、変換候補に

出てこなくすることができます。

 

今回も動画で解説していますので、気になる方は以下よりご覧ください↓

■Google日本語入力のダウンロードはこちらから↓

⇒ https://www.google.co.jp/ime/

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Google Chrome ショートカットキー

    Google Chromeで使えるショートカットキー

  2. Google 画像検索 著作権

    Google画像検索 著作権フリーの画像を検索する方法

  3. Googleカレンダー 日本の祝日を表示させる方法

  4. グーグル Chrome シークレットモード

    Google Chrome 毎回シークレットモードで開く方法

  5. Aperture 画面 キャプチャ

    無料で画面キャプチャできるChrome拡張機能 Aperture

  6. Chrome パスワード 作成

    Google Chrome パスワードを自動生成する方法

  7. Gmail Gメール 新機能 右クリック

    Gmail新機能 右クリックで様々な操作が可能に!

  8. Chrome 新機能

    Google Chrome69 新しいタブの新機能

  9. Chrome 自動ログイン オフ

    GoogleChrome70新機能 Chromeの自動ログインをオフにする方法

おすすめ記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. Windows10 USBメモリ 安全な取り外し
  3. Internet Explorer 脆弱性 削除 アンインストール
  4. アイフォン iPhone 令和 変換 登録
  5. PayPay ペイペイ チャージ

スポンサードリンク

人気記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  3. DVD 作成 DVDMemory
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
  5. Google Chrome サイト 保存
  6. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP