第7回 PowerPoint基礎 画面切り替え効果を設定する

今回は、PowerPoint基礎講座の第7回目です。

7回目の今回は、画面切り替え効果を設定する方法をご紹介します。

PowerPointではスライドの切り替えをする時に

ちょっとしたアニメーション効果のようなものを入れることができます。

 

必ず入れなければいけない、といったものではないですが

この切替効果が入っているの入っていないのとでは

スライドの見栄えがかなり変わってきますので

しっかりと設定方法を覚えるようにしましょう。

 

今回も動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. 第16回 PowerPoint基礎 スライドをコピーする方法

  2. 第6回 PowerPoint基礎 図形を挿入する方法

  3. 第2回 PowerPoint基礎 デザインを設定する

  4. 第20回 PowerPoint基礎 タブを使って文字の位置をそろえる

  5. 第1回 PowerPoint基礎 テキストの入力

  6. パワーポイントでデザイン性の高いスライドを簡単作成 デザイナー機能がめちゃくちゃ便利!

    パワーポイントでデザイン性の高いスライドを簡単作成 デザイナー機能がめちゃくちゃ便利!

  7. 第19回 PowerPoint基礎 ノートを活用する

  8. 第17回 PowerPoint基礎 ヘッダーとフッターを入力する

  9. 第18回 PowerPoint基礎 スライドマスターの使い方

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Excelで空白のセルに自動で色付けしデータを入力したら色が消えるようにするテクニック
  2. Wordで書式が設定されているテキストをより素早く書式なしのコピー&ペーストをするテクニック
  3. Microsoft Edgeをより便利に使うために最低限設定しておきたい2つの項目
  4. Windows11のカレンダーを月曜始まりにする手順を紹介
  5. Excelで使われている関数や数式を一瞬で調べる方法
  6. 今日の日付と現在時刻が一瞬で入力できるメモ帳の裏ワザ
  7. Youtube新機能 動画のループ再生が可能に
  8. Google Chrome・Microsoft Edgeで毎日開くようなサイトを起動と同時に表示させる方法
  9. iPhoneのSafariで間違って閉じてしまったサイトを素早く開きなおすテクニック
  10. Windows11 複数のファイルをまとめて一度に印刷するテクニック
PAGE TOP