Windows10 USBメモリを挿したらすぐにファイルを表示する方法

Windows10 USBメモリ ファイル表示

今回は、Windows10でUSBメモリを挿したら
すぐにファイルを表示する方法をご紹介します。

現在のWindows10では、USBメモリを指すと
動作の確認ウィンドウが表示されて

そこから、実際に行う動作を
選択するようになっています。

ただ、パソコンにUSBメモリを指したということは

ほとんどのケースで、何かしらのデータのやり取りを
パソコンと行うために挿していると思います。

そこで、設定を変えることによって
USBメモリをパソコンに指した時に
動作確認のウィンドウではなく

すぐに、USBメモリのファイルの中身を
表示させることができます。

USBメモリを使って、データのやり取りを
頻繁に行っている方は、この設定をしておきましょう。

今回も動画で解説していますので
気になる方は、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Windows10 ファイル表示を素早く切り替える方法

  2. Windows10 May 2019 Update アップデートを一定期間停止する方法

  3. Windows10 エアロスナップ サムネイル 無効

    Windows10 エアロスナップのサムネイル表示をやめる方法

  4. Windows10 IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法

  5. Windows10 October 2018 Update 提供中止

    Windows10 October 2018 Updateに重大バグ 提供中止に

  6. Windows10 トラブルシューティング

    Windows10 トラブルシューティングを実行する方法

  7. Windows10 低スペックパソコンのメモリ不足を解消する方法

  8. Windows10 大型アップデート後にWi-Fiが不安定になる場合の対処方法 その2

  9. Windows10 アプリの優先度を上げて高速化する方法

おすすめ記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア
  2. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  3. PayPay ペイペイ 登録方法
  4. Google Chrome サイト 保存
  5. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Google Chrome サイト 保存
  3. Windows10 日本語入力方式 固定
  4. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PayPay ペイペイ 登録方法
PAGE TOP