Windows10 ファイル表示を素早く切り替える方法

 

今回は、Windows10でファイル表示を素早く切り替える方法をご紹介。

 

通常、Windowsパソコンでファイルの表示方法を切り替える場合

 

ウィンドウ上部の表示タブを開いて、レイアウトから表示形式を選びます。

 

 

もちろん、このやり方でも良いんですが

 

もっと効率よく、ショートカットキーを使って表示形式を切り替えることができます。

 

 

ちょっとしたことなんですが、このちょっとしたことで

 

作業のイライラが解消されたり、もちろん作業効率も上がったりします。

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 


ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Windows10 April 2018 Update 新機能 タイムラインの使い方

  2. Windows10 October 2018 Update ダークモード

    Windows10 October 2018 Update ダークモードに変更する方法

  3. Windows10 April 2018 Update適用後に以前のバージョンに戻す方法

  4. Windows10 IMEの予測候補が表示される文字数を変更する方法

  5. Windows10 タスクバー

    Windows10 タスクバーにオリジナルのスタートメニューを作る方法

  6. Windows10 低スペックパソコンのメモリ不足を解消する方法

  7. Stickynote 付箋 新機能

    Windows10 Sticky Notes (旧付箋) がバージョンアップ!

  8. ストアアプリ 勝手にインストール Windows10

    Windows10 ストアアプリが勝手にインストールされる場合の対処方法

  9. Windows10 アップデート 停止

    Windows10 October 2018 Update 自動アップデートを停止する方法

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. はがきデザインキット インストール版 年賀状 作成
  3. Windows10 October 2018 Update 提供中止
PAGE TOP