Windows10 トラブルシューティングを実行する方法

Windows10 トラブルシューティング

 

今回は、Windows10でトラブルシューティングを実行する方法をご紹介します。

Windows10で何かトラブルが起こった時に、それを修復するための機能である

「トラブルシューティング」ですが

 

以前は、マイクロソフトのサイトからダウンロードして行っていましたが

現在のWindows10では、最初から標準機能として搭載されるようになりました。

 

気軽に使えるようになったので、パソコンを使っていて

たとえばネットが突然つながらなくなったとか、外付けの機器が反応しなくなったとか

のトラブルが起こった時、まずはこの「トラブルシューティング」を

試してみると良いと思います。

 

今回も使い方を動画で解説していますので、以下よりご覧ください↓

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Windows10 ペイント3Dで写真を切り抜く方法

  2. Windows10 April 2018 UpdateのISOイメージを作成する方法

  3. Windows10 不要ファイルを自動で削除する方法

  4. Windows10 変換・無変換キーで入力モードを切り替える方法

  5. Windows10 Insider Programに参加する方法

  6. ストアアプリ 勝手にインストール Windows10

    Windows10 ストアアプリが勝手にインストールされる場合の対処方法

  7. Windows10 USB 接続 つながらない 設定

    Windows10 USB機器の接続が不安定な場合の対処方法

  8. タスクバー アプリ ショートカットキー 起動

    Windows10 タスクバーのアプリをショートカットキーで起動する方法

  9. WindowsDefenderにブロックされてアプリがインストールできない場合の対処方法

おすすめ記事

  1. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  2. PayPay ペイペイ 登録方法
  3. Google Chrome サイト 保存
  4. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  3. Google Chrome サイト 保存
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP