Excel もっと効率よくデータを入力する方法

Excel エクセル データ 入力

今回は、Excelでもっと効率よく
データを入力する方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>

Excelで表などに連続してデータを入力していく時
通常はデータを入力したらEnterキーを押して
データを入力していくことが多いと思います。

もちろん、このやり方でも良いのですが
データを入力する列が変わる時、このやり方の場合
マウスを使ってセル選択をしないといけないので

大量にデータを入力するケースだと
これがイライラの原因になったりします。

そこで、キーボードから手を離さずに
データを連続して入力し続ける方法がありますので
その方法をご紹介します。

ちょっとしたことではありますが
データ入力のイライラ解消につながりますので
ぜひ、覚えておきましょう!

今回も動画で解説していますので
気になる方は、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Excelのデータ入力を効率化する時短テクニック データの入力規則で全角・半角の切り替えを自動化する方法

    Excelのデータ入力を効率化する時短テクニック データの入力規則で全角・半角の切り替えを自動化する…

  2. Excelでマイナスの数値を▲付の赤字にして目立たせるテクニック

    Excelでマイナスの数値を▲付の赤字にして目立たせるテクニック

  3. Excelでより素早くテンポよく行や列を挿入するテクニック

    Excelでより素早くテンポよく行や列を挿入するテクニック

  4. Excelでオートフィルターで抽出した数値の合計を計算する方法 SUBTOTAL関数

    Excelでオートフィルターで抽出した数値の合計を計算する方法 SUBTOTAL関数

  5. Excelのちょっとした小技 表の罫線を一瞬で削除するテクニック ショートカットキー

    Excelのちょっとした小技 表の罫線を一瞬で削除するテクニック ショートカットキー

  6. Excel エクセル ショートカットキー SUM関数

    Excel SUM関数をもっと素早く入力する方法

  7. Excelで表のタイトルは除外して列幅を自動調整する方法

    Excelで表のタイトルは除外して列幅を自動調整する方法

  8. Excel エクセル ピープルグラフ 作り方

    人のアイコンが並んだグラフを作成したい Excelでピープルグラフを作成する方法

  9. Excelで分数を入力した時に日付に自動変換させずに数値として認識させる方法

    Excelで分数を入力した時に日付に自動変換させずに数値として認識させる方法

広告





おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Wordで英字の上にアクセント符号を付ける2つの方法
  2. Windows11 強化されたフィッシング詐欺に対する保護機能を一度チェックしましょう
  3. WordにExcelで作成した表をキレイに貼り付ける2つの方法
  4. 文章入力の変換効率を上げる! 予測変換から不要な変換候補を削除する手順
  5. Excelでデータの分析を素早く行う便利技
  6. Excelの住所録などで郵便番号の入力を省くテクニックを紹介
  7. Excelで重複するデータの入力を確実に防ぐ方法 データの入力規則 COUNTIF関数
  8. Excelで複数のチェックボックスを素早く挿入するテクニックを紹介
  9. Todoリストやアンケート等に便利!Excelでチェックボックスを挿入する手順を解説
  10. Windows11でタスクバーの邪魔なアイコンをまとめて非表示にする方法
PAGE TOP