Windows11で必須要件となった「TPM2.0」って何? 自分のパソコンが対応しているか確認する方法

Windows11で必須要件となった「TPM2.0」って何? 自分のパソコンが対応しているか確認する方法

今回は、Windows11で必須要件となった
「TPM2.0」に、自分のパソコンが
対応しているか確認する方法をご紹介します。

<スポンサードリンク>
【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

2021年中に提供開始が
アナウンスされているWindows11ですが
新たにシステムの必須要件となった
項目がいくつかあり

その中でも注目されるのが
「TPM2.0」への対応です。

この「TPM」とは
ものすごく簡単に言うと、パソコン上の
セキュリティ機能の基準になるものですが

これが現在、1.2と2.0が存在していて
2.0では機能が大幅に強化されているため
Windows11では、これが必須の要件となります。

そこで今回は
ご自身のパソコンが、この「TPM2.0」に
対応しているかどうかをチェックする方法を
動画で解説しています。

Windows11の必須要件は、他にもありますが
現在(2021年8月)は、Microsoft公式の確認ツールが
ダウンロードできない状況ですので

Windows11の提供が開始したら
すぐにでも使いたい。

といった場合は
ひとまず「TPM2.0」に対応しているかどうかを
確認しておくと良いでしょう。

気になる方は、以下よりご覧ください↓

■使用ソフト
・動画キャプチャー:Bandicam
・動画編集:filmoraX

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. Windows11標準搭載のフォトアプリで簡単お手軽にスライドショーを作成しよう

    Windows11標準搭載のフォトアプリで簡単お手軽にスライドショーを作成しよう

  2. Windows11 エクスプローラーの小技 エクスプローラー上で画像を簡単に回転できます

    Windows11 エクスプローラーの小技 エクスプローラー上で画像を簡単に回転できます

  3. Windows11でエクスプローラーを開いた時PCの画面を表示させる方法

    Windows11でエクスプローラーを開いた時PCの画面を表示させる方法

  4. Windows11でパスワードを入力しないでパソコンを起動させる方法

    Windows11でパスワードを入力しないでパソコンを起動させる方法

  5. Windows11の大型アップデートで起こる不具合を出来る限り回避 大型アップデートを一時的に遅らせる方法

    Windows11の大型アップデートで起こる不具合を出来る限り回避 大型アップデートを一時的に遅らせ…

  6. Windows11でシステムの復元ポイントを手動で作成する手順

    Windows11でシステムの復元ポイントを手動で作成する手順

  7. 自分の変換履歴を残したくない Microsoft IMEをプライベートモードにする方法

    自分の変換履歴を残したくない Microsoft IMEをプライベートモードにする方法

  8. Windows11で1文字入力しただけで予測候補が表示されるのがうっとうしい場合の対処方法

    Windows11で1文字入力しただけで予測候補が表示されるのがうっとうしい場合の対処方法

  9. Windows11で消えた電源メニューの「休止状態」を復活させる方法

    Windows11で消えた電源メニューの「休止状態」を復活させる方法

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Officeソフト 複数の図形をより素早くコピーするテクニック
  2. Windows11で画面の文字がぼやける場合の対処方法
  3. iOS16新機能 写真の背景を削除する手順
  4. Windows11でパソコンをシャットダウンしたのに再起動してしまう場合の5つの対処方法
  5. Windows11・10 ノートパソコンのバッテリーの劣化状況を調べる方法
  6. Excelのコピー&ペーストは「Ctrl+Alt+V」も覚えておくと便利です
  7. Excelで新しいシートの追加をより素早く行うテクニック
  8. Windows11・10 パソコン起動時にGoogle Chromeが開いてMSNのホームページが勝手に表示されるようになった場合の対処方法
PAGE TOP