第3回 Excel応用 離れたセルに一発で同じデータを入力する方法

Excel エクセル 離れたセル 同じデータ 入力

 

今回は、EXCEL応用講座の第3回目です。

3回目の今回は、離れたセルに一発で同じデータを入力する方法をご紹介します。

Excelで同じデータを複数のセルに入力する場合

隣接しているセルであれば、マウスのドラッグ操作等でコピーすれば良いですが

離れているセルの場合、そうはいきません。

 

じゃあ、離れたセルに同じデータを入力したい場合

もっと効率良く入力する方法がないかというと、そうでもなくて

離れたセルであっても、カンタンに同じデータを一発で入力する方法があるんです!

 

これを知っていると、データ入力がかなり効率化されますので

しっかりと覚えるようにしましょう。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル 元号 元年

    Excel応用 番外編 改元まであと少し 元号の初年を「元年」と自動表示する方法

  2. Excel エクセル クリップボード

    第40回 Excel応用 クリップボードの使い方

  3. Excel エクセル 表 統合

    第39回 Excel応用 別のシートの表を一つに統合する方法

  4. Excel エクセル IF関数

    第20回 Excel応用 IF関数の使い方

  5. Excel エクセル LEFT関数 RIGHT関数 MID関数

    第13回 Excel応用 データの一部を抜き出す方法 LEFT関数 RIGHT関数 MID関数

  6. Excel エクセル 入力規則 リスト

    第1回 Excel応用 データをリストから選択して表示する方法

  7. Excel エクセル 表 データ 追加

    第43回 Excel応用 作成したグラフに別の表のデータを追加する方法

  8. Excel エクセル 郵便番号 ハイフン

    第29回 Excel応用 郵便番号のハイフンを自動で入力する方法

  9. Excel エクセル SUBTOTAL関数

    第23回 Excel応用 フィルタで抽出した数値を合計する方法 SUBTOTAL関数

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. DVD 作成 DVDMemory
PAGE TOP