Excel応用 #14 別々のセルのデータを一つにまとめて表示する方法 CONCAT関数

Excel エクセル CONCAT関数

 

今回は、EXCEL応用講座の第14回目です。

14回目の今回は、別々のセルのデータを一つにまとめて表示する方法方法をご紹介します。

Excelでは、関数を使うことによって

別々のセルに入っているデータを、一つにまとめることができます。

 

現在のExcelでは、「CONCAT関数」を使うことによってできますし

以前のバージョンでは「CONCATENATE関数」を使うことによってできます。

 

データ分析をしたい時などに使える関数ですので

しっかりと覚えるようにしましょう。

 

それでは、以下よりご覧ください↓

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Excel エクセル セル内 改行

    第5回 Excel応用 セル内で文字を改行する方法

  2. エクセル Excel ふりがな

    第7回 Excel応用 文字にふりがなをふる方法

  3. Excel エクセル SUM関数 入力 ショートカットキー

    第10回 Excel応用 ショートカットキーでSUM関数を入力する方法

  4. Excel 日付 自動入力

    第2回 Excel応用 今日の日付を自動で入力する方法

  5. Excel エクセル 数値 入力

    第4回 Excel応用 決まった数値しか入力できないようにする方法

  6. Excel エクセル フラッシュフィル

    第9回 Excel応用 フラッシュフィルの使い方

  7. サイト ホームページ キャプチャ

    Webページをカンタンにクリップできる無料ツール Google Keep

  8. Excel エクセル 保護

    第8回 Excel応用 特定のセル範囲を入力できないようにする方法

  9. Excel エクセル VLOOKUP関数

    第15回 Excel応用 VLOOKUP関数の使い方

スポンサードリンク

人気記事

  1. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  2. はがきデザインキット インストール版 年賀状 作成
  3. Windows10 October 2018 Update 提供中止
PAGE TOP