IT・Web業界への転職を決断する前に

さて、今回から始まるエントリーでは
IT・Web業界に転職を考えているけど
なかなか転職を決断できない、といった人のために

まだ転職を決断する前の状態から
転職を決断し、
そして、実際に転職するまでの流れを
私自身の経験談もふまえながら紹介しつつ

このエントリーを読んでくれている、あなたが

少しでも前向きな気持ちになれる情報を
お伝えできればと思っています。

■IT・Web業界への転職なら

さて、何かしらをきっかけに
当サイトのこのエントリーにたどり着き、
更に、この文章まで読んでくれているあなたは、

現在の仕事上で、いろんな悩みなどを抱えて
転職を考えているのでは?と思います。

実は、私も今から10年ほど前ですが、
新卒で入社してから14年間務めた会社を

悩んで、悩んで、悩みぬいた結果、
退社した経験がありますので、

(なんと、その期間は丸5年ほど….今思うとなんと
もったいない年月を過ごしたのかと思います)

転職するかどうかで、なかなか決断ができず
悩んでいるあなたのお気持ちは痛いほどよくわかります。

あなたも色々な悩みがあって、転職を考えていると
思うのですが、

今回は、転職エントリーシリーズの1回目として、

転職を本当に決断する前に、
考えておきたいこと、知っておいたほうが良いことを
書いていきたいと思います。

なぜ、そのような事を書くかと言いますと、

ずばり!

「転職にはパワーが必要」だからです。

■社会人のためのITエンジニアスクール

とにかく今の仕事が嫌だから、という気持ちだけで
安易に転職をしてしまうと、退職後の行動力が伴わなくなるので、
再就職までにかなり苦労することになってしまいます。

あなたがそうなってしまわないように
今回は、転職を決断する前に考えておきたい事を、
箇条書きであげておきます。

1.自分の退職したい理由を、しっかりと見つめなおしましょう。

2.退職することによる、メリットとデメリットを考えましょう。

3.上記をよく考えた上で、転職をして自分が何をしたいのかをよく考えましょう。

まず、転職が頭によぎった時、
この3つを考えて、あなたが今置かれている状況や立場から、
本当に転職することが、最善(ベストでなくてもよりベターかどうか)
の選択なのかどうか?

できれば、ノートなどに字で書くと良いと思います。

自分で書いたそのノートを何回か読み返し、
それでも、転職するんだ!という気持ちが続いていれば、
それから、実際に行動に移し始めると良いでしょう。

さてさて、今回は
転職が頭によぎった時、一番最初に考えておくべきことを
書かせていただきました。

次回は、
転職することは、自分の中で決まった。
では、その次の段階に進んだ時、考えるべきことをお伝えします。

ではでは、今回はこのへんで。

 

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア 職務経歴書 書き方

    IT・Web業界転職 正しい職務経歴書の書き方1・書類審査に通るために

  2. 転職 IT Web業界 エンジニア 求人

    自分に合う求人が見つからない時にやるべきこととは?

  3. 転職 IT Web業界 エンジニア 相談

    IT・Web業界へ転職をする前に、今の職場でやるべきこと

  4. 転職 IT Web業界 エンジニア 決断

    転職をする前に、今の職場でやるべきこと その2

  5. 転職 IT Web業界 エンジニア 職務経歴書 書き方

    正しい職務経歴書の書き方4・ブランク期間が長い場合

  6. 転職 IT Web業界 エンジニア 内定

    複数の内定をもらってしまったら その2

  7. 転職 IT Web業界 エンジニア 転職回数

    転職回数が多いとやっぱり不利?

  8. 転職 IT Web業界 エンジニア 職務経歴書 書き方

    正しい職務経歴書の書き方3・転職回数が多い場合の上手な書き方

  9. 転職 IT Web業界 エンジニア 内定

    IT・Web業界転職 複数の内定をもらってしまったら

おすすめ記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. Windows10 USBメモリ 安全な取り外し
  3. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる
  4. アイフォン iPhone 令和 変換 登録
  5. PayPay ペイペイ チャージ

スポンサードリンク

人気記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. DVD 作成 DVDMemory
  3. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  4. Google Chrome サイト 保存
  5. Windows10 日本語入力方式 固定
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP